北方領土問題

北方領土問題

 北方領土とは、択捉(えとろふ)島、国後(くなしり)島、色丹(しこたん)島、歯舞(はぼまい)群島からなる北方四島のことで、いまだかつて一度も外国の領土となったことがない我が国固有の領土です。
 1945年(昭和20年)終戦直後のソ連軍の不法占拠により、それまで住んでいた日本人は四島を追われることになりました。現在もロシア連邦によって占拠されており、我が国は正当な主張によりその返還を求めています。
 多くの方に是非、北方領土問題に対する理解を深めていただきたいと思います。
 
 ≫詳細はこちらから(北海道庁のホームページにリンクしています)

2017北方領土返還要求北海道・東北国民大会

2017北方領土返還要求北海道・東北国民大会 啓発街頭行進

北海道立北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」の施設紹介

北方四島交流センターの紹介

動画はコチラ ←一時的にリンクを切っております。

北方領土早期返還祈念合唱コンサート~エンディング~

北方領土早期返還祈念合唱コンサート~オープニング~


Comments