知能化技術を用いた検査システムの開発研究

広島県と広島市が設立した「ひろしまIT融合フォーラム」において,研究会「知能化技術を用いた検査システムの開発研究」が採択されました。本研究会は,広島県の情報分野の大学として,県立広島大学,広島市立大学,広島大学,広島工業大学,近畿大学が連携して,ITを様々な産業と組み合わせて,新たなビジネスを創出する「IT融合」の取組を促進することを目的とした研究会活動等を実施します

 本研究会では,コンピュテーショナル・インテリジェンス(計算知能),ソフトコンピューティング,統計解析,最適化手法などの技術分野において,最先端研究を行っている研究者を講師としてお招きし,定期的に技術研究会を実施します。また,企業における課題について共同研究を実施すると共に,産学官連携事業に発展させることを目的としています。

 現在のテーマは,オープンデータなどの「ビッグデータ分析」や「検査システム」への応用を行うとともに,インテリジェント・スマートフォンに関する技術研究を行います。