Hardware & Software‎ > ‎LATTEPANDA‎ > ‎

Windows カスタマイズ

※ セキュリティの下がる設定あり 

確実な再起動:
[コントロールパネル] [電源オプション] [電源ボタンの動作を選択する] [現在利用可能ではない設定を変更します]
 [シャットダウン設定] 「高速スタートアップを有効にする」:チェックを外す
 ※高速スタートアップ()
 「シャットダウン」後、なんかインチキくさい事をやっているみたいで、
 電源インジケータがなかなか消灯しない (他の Win10 ノート PC にて)

セキュリティ:
 UAC を最低レベルにする
 [セキュリティメッセージ] [メンテナンスメッセージ] を止める

[設定] [システム]
 [共有] [アプリのアドオン…]
 アンインストール出来るヤツはバンバン消す ここでアンインストール出来ないヤツは後で
 ※ 「Arduino」「Microsoft Visual C++] デバイス系は消さない
 [アプリと機能] 以下
 ガシガシと「オフ」
  上位をオフする前に下位をオフにしておく

[リソースモニタ] [メモリ] 使用中:1178MB

Windows のバージョン情報
Windows 10 Home 64bit
Version 1607 Build 14393.577

PC名 を 「PANDA1」 に変更 再起動
 他 PC よりネットワーク上で 「PANDA1」を確認 まだ PANDA1 にはアクセスできない

再起動後の [リソースモニタ] [メモリ] 利用可能: 800MB 以下 ハードフォールト頻発

[設定] [システム] [共有] [オプション機能の管理]
 ここに「英語(米国)の…」 があってメモリを喰ってるぽいが、[言語] から「英語」を消してもいいのか? 後で
[設定] [システム] [ストレージ使用量] 
 なぜか、電源関係の設定が出てくる 出てきたので設定する スリープ・自動電源断 なし

[コントロールパネル] [システム]
 [リモート] リモートアシスタント:オフ
 [詳細設定] [パフォーマンス] 「パフォーマンスを優先する」

[設定] [プライバシーオプション]
 基本、全部オフ
  上位をオフする前に下位をオフにしておく

[設定] [個人用設定] [色]
 [スタート…を透明にする] [スタート…に色を付ける] オフ
 [タイトルバーに色を付ける] オン
 ※最初に Windows10 に触れたときの違和感の原因はコレ 「フォーカスのあるウインドウが判らない」
  「フォーカスのあるウインドウをキーボード操作」という考え方が欠如 タッチ操作専用の仕様
  Windows10 の初期バージョンではこの設定が、出来ない/スゲェ面倒くさい

しかし、[設定] [コントロールパネル] の関連がグシャグシャだな
[設定] と [コントロールパネル] を勝手に行き来して戻れない時がある

[設定] [個人用設定] [タスクバー]
 ロック 自動的に隠す 小さいボタン

レジストリ操作:
Windows Defender 無効
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender
 新規DWORD(32ビット) [DisableAntiSpyware]:1

コルタナ無効
 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows
 新規キー [Windows Search] を追加
 新規 DWORD(32)値 [AllowCortana] を追加
  値0を確認
 まだバックグラウンドとして動いている 放置

ついでに カーソルブリンク他設定
 HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\
  [CursorBlinkRate] キーがなければ作成 単位:ms (無効:-1) 100
  エディタ上キーリピートでカーソルを移動している時、見失わない コントロールパネルからは 最低 200
 HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\WindowMetrics\
  [CaptionHeight] [CaptionWidth] REG_SZ -270 → -210
  [PaddedBorderWidth] REG_SZ -60 → 0
  [Scrollheight] [ScrollWidth] REG_SZ -255 → -192
  ※ 他 Win10 PC と初期値が違うので変更を保留

エクスプローラ調整
 隠し・システム・空のドライブ とにかく表示 アイコン・ヒント系非表示

再起動後、約 10 分 [リソースモニタ] [メモリ] 使用中: 864MB 

ホームグループ共有
 ざざっと設定 C:/D: ドライブを Eveyone にアクセス許可
 メイン機にて Chrome ブックマークをローカルにエクスポート
 PANDA1(LATTEPANDA) エクスプローラでメイン機よりコピー
メイン機エクスプローラで PANDA1 に上書きコピー
 共有完了

Chrome インストール
 「Chrome(Google?) 同期」からブップマークのみ外す
 上記、メイン機でエクスポートしたブップマークを PANDA1 にインポート

----------------------------------------------------------------
数日 Windows として使って来て、問題ない様なので、この状態のシステムを保存した方が良さそう
この後、もっとカスタマイズする予定

1.「Windows 現状保存」
 出来ない・面倒臭いなら
2.[設定] [Windows Update,回復] [Windows Update] [この PC を初期状態に戻す] 後、
 (この操作で LATTEPANDA としての初期状態に戻るかは不明)
手操作で現状にカスタマイズ

1.は挫折(メモは下記に残す)

「Windows LATTEPANDA 初期状態」メモ
ここにあるのが、「LATTEPANDA 初期状態」か?
LATTEPANDA IDE とかも含まれているよね…

LATTEPANDA Arduino I/O コネクタ (24pin) ヘッダ横 にプロダクト ID シール
 S70CR200-CC34E-MID / Z8350 2G+32G
この LATTEPANDA(CR200) では x86 バージョンはインストール出来ないのかな? 32 ビットバージョンがいいなぁ

結論:
今回、「初期状態に戻す」「再インストールのお試し」はしない 不具合が出た時にトライする
[コントロールパネル] [システム] [システムの保護] [復元ポイントの作成] で対応(いつもどおり)


※ -----------------------------------
「Windows 現状保存」 メモ 途中まで

「回復」「修復」「イメージ」「リカバリ」と、違いがよくわかんね
いままでは、ハードディスクを外してクローンハードディスクを作成
あるいは、OS クリーンインストール(リカバリディスク)後に手作業でカスタマイズ

今回、この方法は使えない

【システム修復ディスク(光学系)】 はメディアからブート可能
作成方法:
[コントロールパネル] [バックアップと復元] [システム修復ディスクの作成]
「修復ディスク Windows10 64ビット と書いておけ」だそうで 書いた
リブート F8 パカパカ 「光学系から立ち上げるよ」的なメッセージ AnyKey
パンダ顔 画面動きなし 長い… 失敗してるかと思った
英文メッセージ 以下、選択にマウスが必須
[Choose your keyboard layout] Japanese
[Choose an Option] Trouble Shoot
[Advanced Option] System Image Recovery
… -> 「イメージがない(大意)」
[システム修復ディスクの作成] では、「イメージ」という言葉は出て来なかった

【システムイメージ】
作成方法:
[コントロールパネル] [バックアップと復元] [システムイメージの作成]
USB メモリには作成できない?
 [USBメモリ] と [MicroSD] の違いってなに?
  「NTFS じゃない」と文句言われたので、フォーマットし直したんですけど(小怒
「どこに?」 MicroSD 「ハードディスク上 セキュリティで保護された記憶域デバイス」
「12GB が必要です」
「ラベル書いとけ "PANDA1 2017/11/28 16:00 1" 空のメディアを D: に挿入」
 え、「どこに?」でメディア挿してないと選択出来なかったんですけど(小怒

空の MicroSD 32GB を挿入して開始
「PANDA1 2017/11/28 16:00 1」

なんか、システムイメージの作成がうまくいかない
3っのパーティションをループしている

※ -----------------------------------
※ この方法での「Windows 現状保存」をあきらめる ここであまり手間を取りたくない
※ -----------------------------------











Comments