大会概要

会期:2017年12月9日(土)・10日(日)

場所:名古屋工業大学  4号館ホール・ホワイエ

                〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町

プログラムは基本的に例年通り、土曜の午後(13時頃)から日曜の夕方(17時頃)までになる予定です。懇親会を土曜の夜に学内のカフェにて開催します。

参加・発表の受付も例年通り、10月中旬を予定しています。


招待講演

今年の招待講演は、桑村哲生先生(中京大学)にご登壇いただきます。

掃除魚に擬態する魚―誰が騙されているのか?」

詳細は追ってお知らせします。



HBES-J設立10周年記念特別企画
「人間行動進化学どこへ行く」

日本人間行動進化学会は2007年に設立され、今年、めでたく第10回目の大会を開催するに至りました。前身の研究会の第1回は1998年ですが、その前年にも記念碑的な研究会が開催されており、それを入れれば20年の長きに渡って、人間行動と進化について考えてきたことになります。懐古趣味は当学会の気風には合わないものと思いますが、これもひとつの節目。少しは来し方行く末を考える場があってもよいかと考えました。そこで学会10周年を記念する特別企画として、これまでの若手発表賞の受賞者3名によるセッションを企画しました。3名の方には、これまでのご自身の研究を織り交ぜつつ、この先人間行動進化学がどこへ行くのか、大胆に予想していただきます。


登壇者(敬称略)

話題提供
瀧本彩加(北海道大学)
田村光平(東北大学)
中嶋智史(広島修道大学)

コメント
長谷川寿一(東京大学)、長谷川眞理子(総合研究大学院大学)

企画・司会
平石界(慶応義塾大学)



4号館ホールの椅子は個別電源が利用できます。また無線LAN接続についてですが、大会当日にゲスト接続用アカウントを提供する予定です。名工大ではeduroamも使えますので、そちらもご利用ください。



お問い合わせ

日本人間行動進化学会第10回大会(HBES-J 2017) 実行委員会

メールアドレス hbesj.nagoya[あっと] gmail.com(サブジェクト欄に「HBES-J問い合わせ」とお書き下さい)

大会実行委員長
小田 亮 (名古屋工業大学)