早川パワーの喜暴走連

ガジェットの仕様の URL が見つかりませんでした

<PROFILE>

西暦二千××ねんにパワーとひろが、テクノロジーミュージックにのせてメロディーを付けてふざけあう!その後ふたりはパワーのお家でフォークデュオ、ハズレッシヴを結成、ファーストテープを作って手売りをし、店に置いてもらい、その店先で1人でカラオケしてるかりゅうと出会いそのままかりゅうはハズレッシヴに参加!

いろいろあったが、今はパワー、ひろ、かりゅうの三人で活動中!

六月に行われるパワーパーティーというイベントではベースの永田くんが復活する!

<LINK>
ハズレレコード物販紹介(LOST) 
ハズレッシヴのひみつ(LOST) 

王(LOST)

僕たちハズレッシヴです!!
NEXT LIVE


2013/6/2(日)
むせいらん 2ndCD「むのひよこ」発売&レコ発イベント
「ドリ~むパーティー2♂」
@南池袋・ミュージックオルグ
開場 18:00 /開演 18:30
予約料金 ¥1980 (ほほえみプライス) / 当日 ¥2500 (共に +1drink)
出演 Omodaka / 水中、それは苦しい / sajjanu / ハズレッシヴ / むせいらん

「ドリ~むパーティー2♂」の特設ページ!
http://museiran.6.ql.bz/dream.htm









《2012.10.27》

早川パワープレゼンツ「パワーパーティーvol.2」

東高円寺UFO CLUB(http://www.ufoclub.jp/)

open18:30 start19:00 当日、前売り共に\1500+1drink

出演
俺はこんなもんじゃないfeat早川パワー
川染喜弘Yoshihiro Kawasome
お賽銭泥棒
ミッシング箱庭
ベルノバジャムズ
ケータリング、ミートナイトエッグスpress
ライブペインティング、そら

早川パワーの新たな旅立ちの祝いも兼ねた重大行事なので、ぜひ皆様万障お繰り合わせの上、UFOCLUBにお越しください!!!

是非パワー

パワーパーティー通過!!

パワーパーティーに来てくれた皆さん沢山のパワーをいただきました。またパワーを送ります。

次は上野で、当日、日本最高値のパワーを、当日。

パワーパーティー盛り上がり写真集

YouTube 動画

遠藤一郎超アート展のライヴ 2008.8.9

!!!2002年以来のNEWアルバム発売中!!! 
『ビッグベアー』
【取扱店】
LOSAPSON?〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-9-15 ダイカンプラザビズネス604号 Tel/Fax:03-3369-9616  
円盤〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-59-11 五麟館ビル201 Tel/Fax : 03-5306-2937
SUNRAIN RECORDS 東京都杉並区高円寺北3-22-18 Pal Koenji3F TEL 03-3310-2133
無力無善寺東京都杉並区高円寺南3-67-1 ℡03-3337-7735 
タコシェ東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F tel 03(5343)3010
diskユニオン
タワーレコード
HMV
TIME BOMB RECORDS大阪市中央区西心斎橋2-9-28サンボウルB1F ℡06-6213-5079
PEANUTS RECORDS熊本市南坪井町3-12上通りセンターライト104 ℡096-351-6678
ハズレレコード購買センター
<収録曲>
1.ミュース 2.kyoto 3.くもり空 4.プロになりてぇ 5.いっぺん東京に来いよ 6.ムガ 7.チェックだホイ 8.エンスト15 9.俺の後を継いでくれ 10.剣 11.飛べ最後の星 12.穴を掘れ 13.情熱の赤

プロデューサー★遠藤一郎 ジャケット絵★岩永忠すけ(真美鳥) デザイン★TOKYOHELLOZ
キャップション★山辺圭司(LOSAPSON?) お値段★¥1575(税込)

■コメント■
『成熟』という人生を知らないと思われる?ハズレッシヴが新作アルバム「BIG BEAR」を作った。しかも、大物並みのアルバム・リリース・サイクルで。相も変わらずのこの健康的な破綻ぶりに、あたしゃ~感心せずにはいられない。ような。でも、やっぱハズレきゅん!としちゃうんです!どこを聴いても恥ずかしくて。この「はずかしさ」こそが、まぁーハズレの持ち味と言うか、最大のウリであることは間違いないわけで、こんな時代にこんな「 優良はずかしい音楽」なんかなかなか無いので、J-POPとかよりハズレをやはり手にしちゃうんですね~あたしゃ~。たまに、ひょこっと感動してたりして。てへ。 
山辺圭司(LOSAPSON?)

大将こと欽ちゃんがジミー大西にはじめて会ったとき「これは天才だ!」と驚きつつ1時間一緒にいたら「ダメだこれは天然だ」と呟いたエピソードを思い出させる、一度聴いたら思わず口ずさんでしまう天然としか呼びようのないグッドメロディーがまず最高!即興演奏を基本にパンクにハードロックに歌謡曲などあらゆる音楽ジャンルを飲み込んだ根拠のないポジティヴさに溢れたスカスカなサウンドと深いんだか適当なのだかわからない歌詞によりトリップする13曲38分48秒。生涯ベスト10に入るほど好きなPAVEMENT/WOWEE ZOWEEの21世紀版という最大級の賛辞を送りたいと思います。「いっぺん東京に来いよ」という名曲が収められていますが、このアルバムを聴いたら何度でも東京に行ってまたライブを見たくなりました。
井手啓吾(PEANUTS RECORDS)

YouTube 動画


YouTube 動画