2015.5.24 新刊案内


https://drive.google.com/open?id=0B4zhIwqbgf2-YjJkb1JTc1FWLTA&authuser=0
 国史跡岐阜城跡の魅力をまとめた総合案内書『国史跡 岐阜城跡』が、岐阜市教育委員会から刊行されました。ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスの記録、山麓の居館跡、信長公のおもてなしなど、最新の調査研究成果に基づいた一冊です。昭和59年から平成26年までの発掘調査成果も盛り込まれています。
 見やすいオールカラー、87ページ、A5版。価格は税込み400円、岐阜市役所社会教育課岐阜市歴史博物館長良川鵜飼乗船所金華山ロープウェー山麓乗り場で販売しています!

目 次
はじめに
  グラフ
第1章 岐阜城の概要
     岐阜城の位置
     国史跡岐阜城跡の3つの価値
織田信長公居館跡発掘調査30年の歩み
第2章 岐阜城の歴史
     お城以前の稲葉山
     斎藤道三と織田信長
     本能寺の変からは廃城まで
岐阜城関係年表
第3章 宣教師の記録に見る岐阜城
     宣教師ルイス・フロイス
     山麓の”地上の楽園”
     山上の城の様子
ルイス・フロイスの手紙 其の一 山麓居館①
第4章 織田信長公居館跡
     山麓居館の発掘調査の歩み
     巨石列、巨石石組み、石垣
     金箔瓦の発見
     姿を現した庭園群
     居館の姿を考える
ルイス・フロイスの手紙 其の二 山麓居館②
第5章 山上部の城
     山上部の遺構
     山上部の石垣・巨石列
     山林・山麓部の遺構
     信長の城造りと岐阜城
ルイス・フロイスの手紙 其の三 山上の城
 第6章 信長のおもてな
     戦国大名からの使者-秋山伯耆守-
     ポルトガルの宣教師-フロイスとカブラル-
     京都のお公家さん-山科言継-
     堺の茶人-津田宗及-
信長と楽市楽座
第7章 岐阜城下町
     城下町の姿
     山科言継が見た岐阜城と城下町の様子
     岐阜城下町遺跡の発掘調査
     江戸時代以降の町の変遷
「長良川中流域における岐阜の文化的景観」全覧図
第8章 廃城後の岐阜城
     江戸時代の岐阜城跡
     明治以降の金華山と岐阜公園の成立
     岐阜公園の変遷
     岐阜城天守の復興
岐阜城ガイドマップ
参考文献
*案内所では取り扱いしていませんが、サンプルをご覧いただけます。