第3回宮臨技 一般検査研究班研修会サーベイ問題

回答受付は終了しました。 


入力結果の「控え」はメールで自動送信しますので、アドレスは誤りの無いよう入力して下さい。
受信したメールは大切に保管をお願いいたします。
 
設問1~5のフォトサーベイの選択肢は各設問共通となっています。該当する成分の番号を入力して下さい。
 
写真はクリックすると拡大表示されます。
 
設問6~10のテキスト問題は、回答欄の選択肢で入力してください。
 

選択肢(フォトサーベイ設問1~5)

1.赤血球 2.白血球
 
3.シュウ酸カルシウム結晶 4.尿酸塩・尿酸結晶 5.リン酸塩・リン酸カルシウム結晶 6.リン酸アンモニウムマグネシウム結晶 7.尿酸アンモニウム結晶
8.炭酸カルシウム結晶
 
9.ビリルビン結晶 10.チロジン結晶 11.ロイシン結晶 12.コレステロール結晶 13.シスチン結晶 14.薬剤結晶(サルファ剤、X線造影剤など) 
 
15.細菌 16.真菌 17.トリコモナス原虫 18.虫卵 19.精液成分 20.糞便成分
 
21.硝子円柱 22.上皮円柱 23.赤血球円柱 24.白血球円柱 25.脂肪円柱 26.顆粒円柱 27.ろう様円柱 28.空胞変性円柱 29.結晶円柱
30.フィブリン円柱
 
31.尿細管上皮細胞 32.移行上皮細胞(尿路上皮細胞) 33.円柱上皮細胞 34.扁平上皮細胞 35.大食細胞(マクロファージ)
 
36.核内封入体細胞 37.細胞質内封入体細胞 38.脂肪顆粒細胞 39.卵円形脂肪体 40.ウイルス感染細胞 41.異型細胞 
 
42.尿路上皮癌細胞 43.扁平上皮癌細胞 44.腺癌細胞 45.白血病細胞 46.悪性リンパ腫細胞 99.不明
 
問1
 
問2
 
 
 問3
 
 問4
 
 問5
 
 
 
テキスト問題(設問6~10)
 
 
問 6  腎臓の各部位とその機能異常の組み合わせとして正しいのはどれか。
     A   糸球体  ――――――――――アミノ酸尿
     B   近位尿細管―――――――――糖尿
     C   遠位尿細管―――――――――等張尿
     D   髄質集合管―――――――――血尿
     E   間質――――――――――――アルブミン尿
 
 
問 7   慢性腎不全の原因としてまれなのはどれか。
     A   慢性糸球体腎炎
     B   糖尿病性腎症
     C   微小変化型ネフローゼ症候群
     D   腎硬化症
     E   多発性嚢胞腎腎
 
 
問 8    ネフローゼ症候群の原因となることがまれなのは、どれか。
     A   糖尿病
     B   全身性エリテマトーデス
     C   痛風腎
     D   紫斑病性腎炎
     E   アミロイロイドシース
 
 
問 9    5歳の男児。3週間前に 38℃の発熱が3日続いたが、投薬を受け解熱した。
     4~5 日前から尿 回数が減り、顔面がはれぼったくなった。昨日から食欲がなく今朝、
     嘔吐したあと約 5 分間持続する全身性間代性けいれんが起こり、緊急入院した。
     入院時、軽度の意識障害は、あるが発熱はない。
     血圧 160/100mmHg。尿所見:蛋白 1+、糖(-) 沈渣に赤血球多数/1 視野、
     白血球10~15/1視野、赤血球円柱を認める。 診断はどれか。
 
     A  微小変化型ネフローゼ症候群
     B  急性進行性糸球体腎炎
     C  急性糸球性腎炎
     D  ループス腎炎
     E  糖尿病性腎症
 
 
問 10  尿路結石症の再発要因とならないのはどれか?
     A  長期間の臥床
     B  膀胱カテーテルの長期留置
     C  神経因性膀胱
     D  高シュウ酸尿症
     E  糖尿病

回答欄