TOP‎ > ‎チラシの裏‎ > ‎

概念礼装強化(EXP効率重視)

Fate/Grand Order
経験値効率を重視した概念礼装の育成方法

経験値効率が最大となる概念礼装の合成手順を紹介します。
※EXP効率に特化しているのでQP効率、時間効率は度外視です。

※2018/04/04 FPガチャ産の星1,星2礼装リニューアルについて
レア度に準じた基本EXPや強化コスト、経験値テーブル等は旧礼装と変わらないので育成手順は全く同じ

概念礼装育成について

本命の礼装をLv100にする為に、まず高密度の強化素材を作成するのが礼装育成の定石。
ここで言う高密度の強化素材とはFPガチャ産の礼装同士を重ねて大量の累積EXPを蓄えた礼装の事。
よく経験値礼装とか経験値タンクとか経験値爆弾とか言われてる奴。
高密度である理由は合成コストの都合。
強化対象のLvが上がる程、コスト(必要QP)も上昇する為、強化素材には量より質が求められる。
ここでは経験値礼装と呼ぶが、つまるところ本頁は星1~3礼装のLvカンストまでの育成手順の説明となる。



Lvボーナス

概念礼装はレベルが上がる度に基本EXPが+10上昇します。
この基本EXPの上昇をここではレベルボーナスと呼びます。
このレベルボーナスを最大限余す所なく上乗せする合成手順が今回紹介するEXP効率重視の礼装育成方法となります。



合成手順

1)任意の礼装1枚を、それと同じ礼装(Lv1)に食わせる
2)出来た礼装を、さらに同じ礼装(Lv1)に食わせる
3)レベルカンストするまで繰り返す
以上








理屈

2枚の礼装を餌にする場合、2枚同時に合成するより、2回に分けて1枚ずつ合成した方が得られる経験値が多くなる。

2枚同時合成する場合の具体例
破壊Lv1(基本EXP:1000,累計EXP:0)を2枚まとめて餌にするとトータルで2000EXP分の強化になる。
2枚ともLv1なのでレベルボーナスは発生しない



1枚ずつ合成する場合の具体例
破壊Lv1(基本EXP:1000,累計EXP:0)を1枚合成すると破壊Lv4が出来る。
Lv4の礼装には+30のレベルボーナスが付く。
次にこの破壊Lv4(基本EXP:1030,累計EXP:1000)を餌にすることでトータル2030EXP分の強化となる。



つまり複数の礼装をまとめて合成する程、レベルボーナス獲得の機会を失う。
故にカンストするまで1枚ずつ合成するのが経験値最大効率となる。
※同じ礼装で重ねる理由は限界突破状態の継承。
※限界突破を引き継がないと第一段階のLv上限で頭打ちになる。


メリット

最初のレベルボーナスは+30だけど、合成回数が増えるほどレベルボーナスは累積していく。
次の餌は破壊Lv5になるのでボーナス+40(累計70)、その次は+40(累計110)、その次は+50(累計160)、、、
最終的に破壊Lv50までの累積ボーナスは最大で542,760になる。(大成功・極大成功が発生しなかった場合)

QP効率重視(初手20枚重ね)で育成した場合、レベルボーナスの積み上げは多くても1万程度。
EXP効率重視(1枚重ね)で育成した方が経験値53万程お得。
実際は大成功・極大成功が入るのでさらに効率はあがる。
また、カンストに近づくほどレベルボーナスが美味くなるので序盤は概念礼装用EXPカード等を混ぜて一気にレベルを上げる事でさらに効率があがる。


デメリット

QP効率が悪い
星1礼装一つカンストさせるのに最大で107万QPかかる。
QP効率重視の手順なら多くても14万QP程度で済む。
※いずれも大成功・極大成功次第でコストは下がる。

時間効率がやばい
全ての種類の礼装を個別に育成するので完成にとてつもない時間が掛かる。


星1礼装育成

星1の概念礼装で経験値礼装を育成する場合は最大1540回重ねればカンスト(Lv50)。
累計EXP208万のうち約54万がレベルボーナス
平均すると合成1回あたりのレベルボーナスは352.5EXP。
必要QPは約107万
実際は大成功・極大成功が発生するのでもっと効率が良くなる。
Lv100礼装(必要経験値1666万)を作る場合は、星1の経験値礼装を8枚餌にするとEXP1667万。

星2礼装育成

星2の概念礼装で経験値礼装を育成する場合は最大817回重ねればカンスト(Lv55)。
累計EXP277万のうち約32万がレベルボーナス
平均すると合成1回あたりレベルボーナスは393.9EXP。
必要QPは約94万
実際は大成功・極大成功が発生するのでもっと効率が良くなる。
Lv100礼装(必要経験値1666万)を作る場合は、星2の経験値礼装を6枚餌にするとEXP1663万。

星1の経験値礼装を星2に食わせてLv50から育成開始するとレベルボーナスがさらに美味い。(※レベルボーナス平均508.2)

星3礼装育成

星3の概念礼装で経験値礼装を育成する場合は最大560回重ねればカンスト(Lv60)。
累計EXP360万のうち約24万がレベルボーナス。
平均すると合成1回あたりレベルボーナスは432.7EXP。
必要QPは約94万。
実際は大成功・極大成功が発生するのでもっと効率が良くなる。
Lv100礼装(必要経験値1666万)を作る場合は、星3の経験値礼装を4枚と星1の経験値礼装1枚でEXP1650万

FPガチャからの排出率を考えるとあまり現実的な育成ではないが、
星2の経験値礼装を星3に食わせてLv55から育成開始するとレベルボーナスがさらに美味い。(※レベルボーナス平均556.5)

FPガチャの経験値期待値

FPガチャから排出される礼装を全て基本EXPに換算した場合の期待値。
FPガチャからの礼装排出率は星1(基本EXP1,000)が30%、星2(基本EXP3,000)が17%、星3(基本EXP6,000)が5%。
FPガチャ1回で獲得できる基本EXPの期待値は1110EXP。

1枚重ね育成のレベルボーナス分を加味するとFPガチャ1回の基本EXP期待値は最低でも1304EXPは見込める。(※長期スパンでの平均)
途中で紹介した概念礼装用EXPカードによるブーストや、星1(Lv50)を星2に食わせる方法、星2(Lv55)を星3に食わせる方法等を使うとさらに増加。
QP効率重視の場合レベルボーナスによる基本EXPの増加は多くても0.5%なのでFPガチャ1回の期待値は1116EXPとする。
つまり同じFPを使っても1.17倍以上の経験値効率で経験値礼装が作成できる。そう一枚重ねならね。

【参考】
【FGO攻略】フレンドポイント召喚の排出率は? 5,005連で検証 | AppBank 
FPガチャの排出率についてはこちらの記事を参照しました。
現在も同じ排出率かどうかは分からないのでFP効率についてはご参考程度に。



大成功&極大成功2倍期間

概念礼装強化の「大成功&極大成功」2倍期間は基本EXPの獲得量が通常時よりも1.12倍アップする。

と言う事は、2倍期間に溜め込んだFPを一気に消化するより
普段からコツコツ1枚重ねしていた方が経験値効率は良い。
もちろん2倍期間中に1枚重ねできるなら最強効率が出せる。


以上の解説にあげた数値はすべて検証データ(外部ソースもあり)に基づいて計算していますが
すべてに集計ミス・計算ミスがないとは断言できないのでご了承ください
あと最後に一番重要な事をお伝え致します。
『この育成方法は推奨しません。マゾ過ぎて気が狂う。

Comments