<Information>

ゲーム産業は、インターネット広告費を超える1兆円以上の巨大な市場規模を形成するに至っており、さらに成長を続けています。

国際大学GLOCOMゲーム産業研究会は、ゲームを産業として捉え、産官学を交えた実践的な産業研究を行うため、2012年に発足しました。

また、2014年にはオープンな定期研究会を始め、2015年には日本オンラインゲーム協会(JOGA)との連携を開始しました。

現在、経営学・統計学・融等な分野の専門家の他、業界団体の方、ゲーム企業の方が研究会に参加しておます。 

<News>
*2016/7/15*
【研究会】
第8回国際大学GLOCOMゲーム産業研究会を開催します。
報告1:坂口洋英(慶應義塾大学)
「フリーミアムにおける構成員別ネットワーク効果の比較分析」
報告2:山口真一(国際大学GLOCOM)
「モバイルゲームが従来型ゲームに及ぼす代替効果の実証分析」
※終了しました。

*2016/4/15*
【研究会】
第7回国際大学GLOCOMゲーム産業研究会を開催します。
報告1:山口真一(国際大学GLOCOM)
「フリーミアムにおける支払金額と離脱行動の関係」
報告2:田中辰雄(慶應義塾大学)
「ゲームにおけるクリティカルマスの推定の試み」
報告3:勝又壮太郎(大阪大学)・一小路武安(東洋大学)
「スマートフォンゲームユーザーはどこから来たのか?」

報告4:彌永浩太郎(慶應義塾大学)
「モバイルゲームにおける顧客のサービス継続の要因分析」
報告5:坂口洋英(慶應義塾大学)
「有料ユーザによるネットワーク効果と無料ユーザによるネットワーク効果の比較分析」
※終了しました。

*2015/9/10*
【研究会】
第6回国際大学GLOCOMゲーム産業研究会を開催します。
講演:光井誠一・参鍋誠二郎(ゲームエイジ総研)
※終了しました。

*2015/7/3*
【イベント】
コロキウム「ソーシャルゲームの真実 -歴史・ビジネスモデル・国際競争-」を開催します。
(後援:日本オンラインゲーム協会)
※終了しました。開催の様子はEventで。

*2015/6/18*
【懇親会】
産学連携ミーティング+懇親会を開催します。
※終了しました。

*2015/6/3*
【研究会】
第5回国際大学GLOCOMゲーム産業研究会を開催します。
報告1:若林隆久(高崎経済大学)
「組織の生成・発展・存続・消滅:
オンラインゲームにおけるユーザ・コミュニティ」
報告2:江上弘幸(日本銀行)
オンラインゲームを活用した.マクロ経済実験」
※終了しました。

<Publish>

*2015/5/29*
【書籍】
ソーシャルゲームのビジネスモデル:
フリーミアムの経済分析」
田中辰雄・山口真一著

*2014/7/15*
【報告書】
「ICT新興分野の国際展開と展望に関す
る 調査研究 報告書」
総務省情報通信政策研究所