Slim3

Google App Engine Javaで動作するフレームワーク
Slim3のソースコード読書会を開催したいと思います。
いつまで続くか分かりませんが、ひとまず週1ペースで進めてみようと思っています。

2012/03/13(#12)でひとまず、終了しました。
参加者の皆様ありがとうございました。

スケジュール
Slim3 Source Code Reading #1 2011/12/21(水) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #2 2011/12/27(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #3 2012/01/10(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #4 2012/01/17(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #5 2012/01/24(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #6 2012/01/31(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #7 2012/02/07(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #8 2012/02/14(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #9 2012/02/21(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #10 2012/02/28(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #11 2012/03/06(火) 19:00〜
Slim3 Source Code Reading #12 2012/03/13(火) 19:00〜

基本的な流れ
最初の1.5h程度:ソースコードを読む
残り30分:次回の計画、雑談等

準備するもの
・Slim3のソースコード(必須) 
    Ver.1.0.15を読みます。(第1回開催時)
・Google App Engine Javaが動作する環境が入ったPC(推奨)
・Slim3の書籍

以下、参考
Slim3公式サイト

注意事項
※主催者はソースコード読書会のノウハウとかありません。Slim3のソースコードを読むのも初めてです。
※既に読んだ事がある方は、リーダーシップを取っていただくかもしれません。
※Javaの知識については問いません。不明な点はその場のノリで適当に。
※一人でも開催します。
※サンプルコード、UnitTestなどを使って部分的な処理は動作を確認する可能性がありますのでコンパイル環境のあるPCがある方が良いです。
※開催場所は岡山駅周辺を基本に考えていますが、平日開催なので、参加者の家から近い場所を選択しています。当日急遽参加できるようになることもあるかと思いますが、できれば、早めの参加表明をお願いします。(当日の昼過ぎ(14:00頃まで)には場所を決めます。)2012/02/12追記