Source Code Reading‎ > ‎Golang Cafe‎ > ‎

Golang Cafe #30

今回も前回に引き続き、dockerのソースコードを読み進めます。
前回はdockerのデーモンとして待ち受けるところまで読みましたので、個々のクライアントからのリクエストを受けた後の処理を読みます。

今後の候補:
vitessのソースコードを読む
packerのソースコードを読む
mackerel-agentのソースコードを読む
Goconのスライド(公開されることを祈っている!)を読む。

日時:2014/05/18(日) 18:00〜20:00

参加申込:

当日参加者のブログ記事、Togetterまとめです。次回以降で参加される方は参考にして下さい。

Togetterまとめ

Golang Cafe #30

Golang Cafe #30を開催しました。

Golang Cafe #30まとめ Dockerのソースコードを読む その4