イベント‎ > ‎主催イベント‎ > ‎

第5回勉強会@岡山

テーマ:「新春!IS01をゲットした人 or 初心者向けAndroidハッカーソン&アイデアソン」


参加者の皆さん、お疲れさまでした! 2011年もよろしくお願いいたします。

日程:2011年1月7日 18:00〜21:00(アイデアソン、チーム決め)
        2011年1月8日 9:00〜17:00(ハッカーソン)

場所:岡山県立図書館 サークル活動室2
定員:30名
参加費:無料

参加申込:

※注意:
できる限り、公共交通機関を利用して会場まで来て下さい。
できる限り、ATND登録をして下さい。この登録内容に従って、チーム分けをする予定です。

当日無線LANをご利用される場合は、
に従って、アカウントを取得しておいて下さい。
もしくは、SoftBankモバイルポイント(Yahoo BBポイント?)が利用できますので
そちらのアカウントでもOKです。

よくある質問:
Q. IS01持ってないんですけど。
A. たまたま前回の勉強会でIS01を入手したかわ…情熱のある方が多かったので、
  そういう設定にしています。(開発環境はAndroid1.6になるかも?)IS01の有無や端末の種類は気にする必要はありません。
  また、初心者の参加もお待ちしております。

タイムスケジュール:
1日目:
18:00〜19:00
 集合まち、ルール説明、チーム決め
19:00〜20:30
 アイデアソン
※事前に決めたチームで、特定のテーマに沿ってアイデアを練ります。
 テーマとチーム決定は運営側でランダムに決定します。
 (テーマ例:GoogleMap(MapView)、センサーAPI、カメラ。。。など)
20:30〜21:00
 アイデア発表

2日目:
09:00:集合
〜16:00
 ハッカーソン

※1日目に出したアイデアに従って開発します。
※2日目から参加の方はランダムで各チームに分配します。

16:00〜17:00
 発表

懇親会:17:30〜
申込: なし
場所: とりでん 岡山店
※予約していないので、当日有志を募って突撃する予定です。

1日目の様子
(コメントは、横山のレポートです)


Googleさんから「クリスマスプレゼント」ということで提供していただいたGTUGバッグ。 誰がGETするのでしょうか。


今回のアイデアソン&ハッカーソンは特定の技術を利用してアプリケーションを作成するルールにしました。
チームは3チーム(各チーム4人)で構成。ランダムで事前に設定させていただきました。
ランダムでも、各チームに1人はアプリケーション開発者を分配できたので、レベルも平均的なものになったのかなと
思っています。

1チーム目: kiyokuraさん、kotaninさん、sinmetalさん、twingo_bさん(テーマ:Google Map)
2チーム目: furusatoさん、ryo sumasuさん、森のくま@岡山さん、hamahama34さん(テーマ:Widget)
3チーム目: T-Yokoyamaさん、razonさん、n-imaさん、daikiさん(テーマ:センサー)


アイデアソンの様子。1チーム目がメンバーの仕事の都合で一人で黙々とアイデアソンをしていました。
途中で私もチューターとしてアドバイスをしました。自分のチームが置き去りになってしまいましたが、
予想以上にしっかりとしたアイデアを出していました。

今回は、本題のアイデアソンよりも、他の話題に熱中してしまうこともあり、楽しく会話できました。
2日目に期待ですね。

2日目の様子


2日目がスタート!
2日目は静かなスタート。1チーム目だけは昨日1人だったため、自己紹介などをされていました。


3チーム目の様子。最初にgithubにリポジトリを用意しようとしたのですが、意外に苦戦しました。
こういうことは、事前に確認しておくべきでした。(2時間消費)


2チーム目の様子。
順調に作成が進んでいます。


1チーム目の様子。
sinmetalさんが会社に緊急呼び出しされるというアクシデント発生!!
でも、すぐに帰って来られました。


3チーム目の午後
黙々と作成を進めています。私もこのチームでしたが、もう少しお互いの進捗を確認すべきでした。


1チーム目の午後
楽しそうですね!


2チーム目の午後
余裕が感じられます。カメラ目線。

そして、最後に結果発表
1チーム目は「土曜日どうでしょう」アプリを作成しました。
某テレビ番組で一度行った町を塗りつぶし、地図を制覇するというのを実現するためのアプリケーションです。
将来的には対戦で陣取りゲームに発展したりもできるだろうとのことでした。
これからも続けて作成していただきたいものです。





2チーム目のアプリケーションは「らくらくスマートフォン」というもので、
あらかじめ、電話番号を登録しておき、登録した場所のWidgetをタッチすると
登録した電話番号を初期表示した状態で電話アプリを起動したり、設定により、
自動発信をすることができます。4つのドロイド君は固定だそうです。(1〜3は電話発信、ピンクは設定を起動)
一番出来が良い状態だったので、このままAndroid Marketに出品してもいいのではないかと
思いました。

ソースコードを添付しました。参考にされる方はダウンロードして下さい。





3チーム目は、アプリケーションとして成立しなかったので、キャプチャはありません。
アプリケーション名は「MotionLauncher」で、加速度センサーの動きから、
事前に端末の動きと起動するアプリケーションを登録しておき、登録したものと同じ動きをした時に
アプリケーションのIntentを発行するというものを目指しました。

しかし、色々と問題があり、難しい事がわかりました。
動きの検知を考えた時に、同じ動きでも動かす速さが違うと全く違う値になること。
移動している方向をチェックして同じ方向に移動していればOKとするような条件にもしてみましたが、結果は変わらず。
計測タイミングがずれたら、全く合わない。(計測開始のタイミングをうまく図る必要がある)
3秒間で検知できるポイントでチェックしてみたものの、自動で検知開始させるタイミングが難しい。
じゃあ、タイミングを合わせるためにボタンを押させるのか?となると、それは操作が多すぎるなど、
たくさんの問題があり、完成に至りませんでした。
センサーの扱いは結構難しいものだと思いました。

ソースコードは、以下のURLにあります。(実は私も最終的な物を見れていません)
https://github.com/shizone/MotionLauncher


最後に、参加者の皆さんは楽しめましたでしょうか?
今年はハッカーソンの回数を増やしていきたいと思います。
もっとみんなコードを書こうぜ!!

ということで、次回の岡山開催(今の所4月頃を予定)はHTML5 + CSS3 on Google Chromeのハッカーソンを予定しております。

ċ
RakuRakuSmartPhone.zip
(121k)
Takashi Yokoyama,
2011/01/11 5:17
Comments