5月の患者交流会は6日(日曜)、6月は9日(土曜)に、東京都障害者福祉会館で行ないます。詳しくはお知らせのページをご覧ください。

ふんギラ作戦

応援コメント
応援コメント




最新のお知らせ

  • 千葉大学病院が世界に先駆けてギラン・バレー症候群に対する医師主導治験の結果を発表―25年ぶりに新規治療の可能性を示唆― 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 平成30年4月23日付のプレスリリースです。https://www.amed.go.jp/news/release_20180423-02.htmlプレスリリース千葉大学病院が世界に先駆けてギラン・バレー症候群に対する医師主導治験の結果を発表―25年ぶりに新規治療の可能性を示唆―平成30年4月23日 プレスリリース国立大学法人 千葉大学国立研究開発法人 日本医療研究開発機構本研究成果のポイントギラン・バレー症候群に対するエクリズマブの有効性と安全性を検討する医師主導治験を行いました。エクリズマブの投与により、治療開始から4週時点で自力歩行可能まで回復した方が61 ...
    投稿: 、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 新しいリハビリ治療の臨床試験説明会 新しいリハビリ治療の臨床試験説明会東大で研究されていた加圧リハビリを応用した新しいリハビリ治療の臨床試験説明会を行ないます。臨床試験を行う里見悦郎先生のプロフィールは、次のWebページを見てください。http://www.kaatsu-rehabili.com/ballet_rehabili/satomi_eturou/index.html臨床試験の参加者の募集も行われます。参加申込みはこちらからー> http://www.kokuchpro.com/event/gbs180422/【開催概要】イベント名 ギラン・バレー症候群 患者交流会概要 新しいリハビリ治療の臨床試験説明会を ...
    投稿: 2018/04/15 9:13、ギラン・バレー症候群患者の会
1 - 2 / 37 件の投稿を表示中 もっと見る »

最新のニュース

  • ギラン・バレー症候群 免疫抑制の薬で重症患者の70%余が回復 | NHKニュース NHKニュース 4月23日 11時25分急に手足の筋力が低下して後遺症が出るおそれがある病気「ギラン・バレー症候群」の治療で、従来の方法に加えて免疫の働きを抑えるとされている薬を投与すると重症患者の70%余りが回復したという研究結果を千葉大学などがまとめました。ギラン・バレー症候群は、かぜや下痢など感染症の症状が出たあと、急に手足の筋力が低下する病気で、細菌やウイルスに感染したことをきっかけに、体内で作られた抗体が誤って自分の神経を攻撃することが原因と見られています。血液製剤などを投与するこれまでの治療法では、患者の20%ほどにまひなどの後遺症が出ることが課題となっていました。千葉大学医学部附属病院など全国13の医療機関で作る研究グループは ...
    投稿: 、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 患者さんによるミニ講演のお知らせ 7月に横浜で開催される『いのち寺子屋 in横浜』のミニ講演で、ギラン・バレー症候群の患者さんが講演をされます。次のWebページから参加申込みができます。http://www.kokuchpro.com/event/inochiterakoya/『いのち寺子屋 in横浜』 日時 =7月28日(土)12:30 ~16:30 場所 =横浜市 市民活動支援センター4階ワークショップ広場(定員80名)内容 =①ミニ講演 ~田村奈穂美、中野敏治 ...
    投稿: 2018/04/02 5:55、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 走る力は生きる力 雑誌ランナーズ5月号13ページに表光代さんの記事が出ていました。2年入院されていたそうで、今年で発症から12年目になるそうです。100キロマラソンを4回も挑戦して、昨年やっと完走したんですね。記事を読むと、後遺症でボロボロになって走っているのが凄いというか、執念を感じさせます。結びの言葉として「私はまだ回復途上にある。リハビリは本人の気持ちが重要だ。回復の可能性を信じて身体が動く限りスポーツリハビリとしてマラソンに挑戦し続けたい。」と書かれていました。
    投稿: 2018/03/30 4:19、ギラン・バレー症候群患者の会
1 - 3 / 24 件の投稿を表示中 もっと見る »

最新のお役立ち情報(患者さん向け)

  • パソコンを視線で制御・入力することができます 手を使わなくても、視線の動きだけでパソコンを操作したり、キーボードの代わりに入力することができます。詳細は次の記事やマイクロソフト社のWebページをご覧ください。Windows 10が視線追跡デバイスによる入力をサポート https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1073909.htmlWindows 10の視線追跡操作は想像以上に快適http://ascii.jp/elem/000/001/535/1535831/目と目で通じ合う! Windows 10を視線誘導で操作するワザhttp ...
    投稿: 2018/02/27 8:17、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 身体が不自由な人のQOL向上に役に立つスマートスピーカー 話題のAIスピーカー(スマートスピーカー)の1つ、Google Homeの日本語版が発売されました。Google Home / 公式 - 声で便利に、スマートスピーカー‎https://store.google.com/product/google_homeスマホが無くても、スマートスピーカーに話しかけるだけで、大抵の用は足りるようになりますが、さらに部屋の明かりやエアコン、TVなども音声でコントロールできるようになります。例えば、Philips Hue(ヒュー) ホワイトグラデーション スターターセット http://amzn ...
    投稿: 2017/10/27 20:38、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 足が動かなくても車を運転できます! いつでもどこでも使えるハンドコントロール。カバンに入る。自由も手に入る。取り付け工事不要、工具も使わずその場ですぐ簡単に脱着可能なため、 ディーラーでの試乗、旅行先でのレンタカー、車検や故障時の代車など、いつでもどこでも使えます。ホームページ http://nikodrive.jp/車椅子ユーザーにとって旅行先が広がるレンタカー事情とは?http://baria-free.jp/2017/04/21/handcontrol/
    投稿: 2017/07/02 8:53、ギラン・バレー症候群患者の会
1 - 3 / 3 件の投稿を表示中 もっと見る »

最新のお役立ち情報(家族向け)

  • 口パクだけで声がでる補声器 ゼルボックス補声器は気管切開、声帯萎縮、呼気の弱り(肺活量の低下)、咽頭摘出などにより、声が出せなくなった人のための電子補声器です。喉に当てて、口パクするだけで、装置から声が出ます。口を動かして「あ」、「い」、「う」などの形を作る事ができれば、声帯、呼気(肺活量)を必要とせずに、誰でも声をだすことができる装置です。麻痺が酷くて口や下の動きが制限される場合は、使用が難しくなります。詳しくは、つぎのWebページをご覧ください。「ドイツ製 人工喉頭 ゼルボックス補声器」http://www.s-h ...
    投稿: 2017/10/06 21:48、ギラン・バレー症候群患者の会
  • 透明文字盤の作り方と使い方 透明文字盤を通して患者の目を見ると、視線でどの文字を指しているのかが分かります。指で指す文字盤よりも速く、ストレスの少ないコミュニケーションが取れます。上図は「感謝です! 介護のヒント」 http://394.a.la9.jp/Hint.htm より引用透明文字盤は、例えば、次のようなお店からすぐに購入することもできますが、大きなアクリル板の透明文字盤は使いやすいのですが、重くて腕が疲れやすいのが難点です。「透明文字盤 テンシル tencil」 http://www.tencil.ecweb.jp/次のようなOHPフィルムに印刷すると ...
    投稿: 2017/10/06 21:30、ギラン・バレー症候群患者の会
1 - 2 / 2 件の投稿を表示中 もっと見る »