新しいリハビリ治療の臨床試験説明会

2018/04/15 9:12 に ギラン・バレー症候群患者の会 が投稿   [ 2018/04/15 9:13 に更新しました ]
新しいリハビリ治療の臨床試験説明会

東大で研究されていた加圧リハビリを応用した新しいリハビリ治療の臨床試験説明会を行ないます。

臨床試験を行う里見悦郎先生のプロフィールは、次のWebページを見てください。


臨床試験の参加者の募集も行われます。

参加申込みはこちらからー> http://www.kokuchpro.com/event/gbs180422/

【開催概要】

イベント名 ギラン・バレー症候群 患者交流会

概要 新しいリハビリ治療の臨床試験説明会を、東京都障害者福祉会館で、4月22日(日曜)の夕方に行ないます。

日時 4月22日(日曜) 受付開始午後17時30分〜午後20時 途中退席可
場所 東京都障害者福祉会館 03-3455-6321 2F集会室B2
   (東京都港区芝五丁目 18-2 )

   JR山手線・京浜東北線「田町駅」三田口(西口) 徒歩5分
   都営地下鉄 浅草線「三田駅」A7 徒歩1分
   都営地下鉄 三田線「三田駅」A8 徒歩1分

   車椅子でも利用できます。
   交通手段は、公共交通機関をご利用ください。

参加資格 ギラン・バレー症候群の患者と元患者および家族
     お友達やご家族と一緒に来ていただいて結構です

参加費 500円(資料代込み)
    当日受付にて現金でお支払いください。

当日緊急連絡先 担当者の携帯 080-8424-5071(上田)
(17:30 開室 入室可)
17:30 受付開始
18:00 オープニング ー参加者の簡単な自己紹介

20:00 クロージング ーアンケート
    後片付け
(21:00 閉室 退去)

参加申込みはこちらからー> http://www.kokuchpro.com/event/gbs180422/

※臨床試験は、無料で治療を提供するために行われるのではありません。
※臨床試験は、新しい治療法が「安全に実施できるのか」「期待どおりの効果を発揮するのか」を調べるために行われます。