ギラン・バレー症候群の分かりやすいアニメ(説明ビデオ)

2018/02/15 23:06 に ギラン・バレー症候群患者の会 が投稿   [ 2018/04/29 19:28 に更新しました ]
ギラン・バレー症候群について、分かりやすいアニメ(説明ビデオ)の日本語版ができました。

難しい病気をアニメで分かりやすく説明してくれます。ぜひご覧になってください。

ギラン・バレー症候群とは?
https://youtu.be/xFlQ7Sg6_BU (リンクやWebページへの埋込などご自由にご利用ください。)

CIDPとは?
https://youtu.be/r5sMK-UxXdw (リンクやWebページへの埋込などご自由にご利用ください。)

GBS|CIDP Foundation International (https://www.gbs-cidp.org/) から許可を得て日本語化したものです。『東京デザインテクノロジーセンター専門学校』(https://www.tech.ac.jp/)様のご厚意により、企業プロジェクト(https://www.tech.ac.jp/c/wat2018/の1つとして取り上げていただきました。学生さん達と先生方が、丁寧に半年近くもかけて翻訳とビデオの編集をしてくださいました。

CIDPの患者会である全国CIDPサポートグループにもご協力をいただきました。

※ギラン・バレー症候群では5~10%の症例で一度改善した後に悪化することがあります。(中略)当初ギラン・バレー症候群と考えられていた症例に発症から8週を超えてから再増悪が起こった場合や3回以上の再増悪があった場合はCIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)を考慮すべきであるという報告があります。
(「難病と在宅ケア」Vol.21 No.3より引用)