公開講座「患者学」と難病・慢性患者のごった煮会

2019/06/03 10:17 に ギラン・バレー症候群患者の会 が投稿   [ 2019/06/03 10:18 に更新しました ]
慶応義塾大学看護医療学部の加藤眞三先生が主催されている公開講座「患者学」と難病・慢性患者のごった煮会について最近知り、実際に参加することができました。

患者や家族の心のケアや生活の質の向上について考える上で大変役に立つと感じました。

いわゆるピアサポートについて興味のある方はぜひ参加されてみることをお勧めします。

来月の開催予定をメモしておきます。場所は慶應義塾大学信濃町キャンパス考養舎の教室で、加藤眞三先生のブログ https://katos.at.webry.info/ に毎回の通知があります。

最初に10分ほどの趣旨説明があり、前半はスピーカーのお話し、後半はお話しの内容についてワールドカフェスタイルで対話を行います。

公開講座「患者学」

7月4日(木)18時-21時 「患者の力:アメリカの多様な患者会をみてきて」 加藤史織

8月1日(木)18時-21時 「ドゥーラに関するお話し」 木村章鼓

難病・慢性患者のごった煮会

7月21日(日)13時-15時30分

ごった煮会については、次の記事も参考にしてください。

https://www.manekineko-network.org/peer-support-now/2019/01/22/%E7%95%B0%E3%81%AA%E3%82%8B%E7%97%85%E6%B0%97%E3%81%AE%E6%82%A3%E8%80%85%E3%83%BB%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%8C%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%AB%E9%9B%86%E3%81%BE%E3%82%8A%E8%AA%9E%E3%82%8A%E5%90%88%E3%81%86/?fbclid=IwAR0-1zCBs7DSXb67pBPQr7tvEmmmj84ZSqHVpKIyLJ-xz3e8WJjYxFWlV1E

以上
Comments