100人規模のヒューマンライブラリーが超福祉展で行なわれます

2017/10/31 5:35 に ギラン・バレー症候群患者の会 が投稿   [ 2017/10/31 5:36 に更新しました ]
ヒューマンライブラリー(human library)とは、社会的マイノリティに対する偏見を減らすため、相互理解を深めることを目的とし、「人」を「本」に見立て、「読者(参加者)」と「本(社会的マイノリティ)」が対話をする取り組みです。

100名の「人」を本として貸出予定 @渋谷キャスト

超福祉展とは、障害者をはじめとするマイノリティや福祉そのものに対する「心のバリア」を取り除こうと、2014年より毎年11月の一週間、渋谷ヒカリエを中心に開催を続けている展示会です。

開催期間 2017年11月7日(火)~11月13日(月) 入場料 無料

超福祉展とは

http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/satellite/shibuyacast/