Game Community Summit 2012
謝辞

GameCommunitySummit2012 参加者の皆さま、ありがとうございました!
おかげさまで無事、楽しいイベントにすることが出来ました。
新しい形式のイベントだったため当日まで不安でしたが、「楽しかった」「来年も期待しています」という声をたくさん頂き、企画して良かったと思っています。

今回の結果を受けて、GCS2013を企画する予定です。
今回参加された方も、参加出来なかった方も、来年遊びに来て頂けたら嬉しいです。
また、勉強会などの立ち上げを検討している方は、コミュニティ側としてぜひぜひ参加頂ければと思います。

それでは、GCS2013でお会いしましょう!

GameCommunitySummit2012 実行委員会 佐々木 瞬


講演資料リンク

リストの講演タイトルをクリックすると、公開されている資料をご覧いただけます。
リンクの張られていないタイトルは、公開準備中または非公開になります。

 コミュニティ名  講演タイトル&資料リンク
【Session1 (11:30~12:30)
 9leap  「enchant.js で3Dゲームを作ろう! ラピッド・プロトタイピングワークショップ」
 Analog Game Studies
 (アナログ・ゲーム・スタディーズ)
 「ARGのバリエーションの可能性について」
 GamePM勉強会  「アジャイル開発を使ったゲームの作り方 てへぺろ(・ω<)」
 ゲームのお仕事コミュニティ  「恋愛ADV&SLGを創る上での視点 ~どうすれば二流のプロから一流のプロになれるのか?(鏡裕之)~」
 学生ゲーム業界勉強会  ラウンドテーブル:「ゲーム開発者になるための」
【Session2 (14:00~15:00)
 海外ゲーム技術勉強会  「高度に最適化された移植可能なメモリマネージャ」

 「Compute Shaderをレンダリングに組み込む~タイルベースレンダリングのススメ」
 CEDEC運営委員会  「CEDEC2012の歩き方」
 ゲーム業界コミュニティ  ゲームプランナー勉強会#2:「面白いのはなんとなく理解しましたが、そのゲームどうやって作るんですか?」
 IGDA日本 IF  ラウンドテーブル:「英語勉強会勉強会」
【Session3 (15:20~16:20)
 IGDA日本  「東南アジアのゲーム市場最新状況」
 IGDA日本 SIG-TA  「Technical Artist Jam」
 NADEC  「NADEC 2012-.125」
● 「ゲームでノーベル賞をもらおう!」
● 「さぁ開発の時間よ!ワイルドプログラミングで行きましょ!?」
● 「アクション系ゲームデザインのトリビア」
● 「WebGL+GWTでミクさんを裸眼立体視してみた」
● 「砕け!ダイニング・フィロソファー!」
 ゲーム開発環境勉強会  ラウンドテーブル:「教えて!開発環境エンジニアさん!」
【Session4 (16:40~17:40)
 GameVFX Roundtable
 (ゲームエフェクト交流会)
 「GDC2012におけるVFX関連セッション」
 IGDA日本 / 福島 Game Jam 事務局  「福島 Game Jam 2011 and 2012」
 UnityでMMDを動かす会  「MikuMikuDance for Unityとオープンソース」
 IGDA日本  ラウンドテーブル:「コミュニティ代表者会議」


Game Comunity Summit 2012 tweetまとめ #GameCS2012

こちらからご覧いただけます。


ゲームコミュニティサミット2012とは

ゲームコミュニティサミット(GCS)は10を超えるゲーム開発者コミュニティ&勉強会が集結する、合同勉強会イベントです。
近年、ゲーム開発関連のセミナーや勉強会が増えてきました。
「これらをいっぺんに開いたら面白いんじゃないだろうか!」と思い立って企画したのが、このイベントです。

GCSでは各コミュニティが普段行っている活動の延長として、それぞれ1時間のセッションを担当します。
このように多様多種なコミュニティが厳選したセッションを、一日を通して受けられる機会はなかなかありません。
また、次回足を運びたくなるような、お気に入りのコミュニティを見つけるチャンスでもあります。

そして勉強会の醍醐味である懇親会も合同で行います。
特定コミュニティの常連さんもそうでない方も、新しい出会いが期待できます。

ぜひ一緒に楽しく学び、盛り上がりましょう!



開催概要

 名称  ゲームコミュニティサミット2012(GCS2012)
 開催日時  2012年6月16日(土)
 11:00 - 18:00 (入場開始 10:30) 予定
 会場  国立情報学研究所(東京都千代田区一ツ橋)
 アクセス:http://www.nii.ac.jp/about/access/
 主催  Game Community Summit 実行委員会


受講対象者

  • ゲーム開発に携わる方。コンシューマ、モバイル、ソーシャル、アナログ、インディーズなど、プラットフォーム/ジャンルは問いません。
  • ゲーム開発に関するコミュニティ活動に興味がある方。

参加申し込み

GCS2012は終了いたしました。


参加コミュニティ

参加が決まっているコミュニティは以下の通りです。
 9leap
 http://9leap.net
 Analog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)  http://analoggamestudies.seesaa.net/
 CEDEC運営委員会  http://cedec.cesa.or.jp/2012/
 GamePM勉強会  https://sites.google.com/site/gpmahome/
 GameVFX Roundtable(ゲームエフェクト交流会)  https://sites.google.com/site/gamevfxroundtable/home
 IGDA日本  http://www.igda.jp/
 NADEC  
 UnityでMMDを動かす会  http://www.facebook.com/groups/191426844258883/
 ゲームのお仕事  http://mixi.jp/view_community.pl?id=114706
 http://www.facebook.com/workofgame
 ゲーム開発環境勉強会  http://www.facebook.com/groups/189611231110905/
 ゲーム業界コミュニティ  https://sites.google.com/site/gameincomjp/
 海外ゲーム技術勉強会  http://www.facebook.com/groups/192945944144665/
 学生ゲーム業界勉強会  

 
 
 
   
     


併催イベント

当日は同会場にて、コンテンツ文化史学会による2012年第1回例会「コンテンツとライブ」が開催されます。
こちらのイベントは、GCS2012のチケットで参加することができます。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://www.contentshistory.org/2012/05/20/1152/


タイムテーブル

各部屋は基本入退出自由となっており、セッション中の移動もOKです。
一部セッションやラウンドテーブルでは、定員の都合で事前受付が必要です。


 コミュニティ名  講演タイトル  部屋番号  セッション
 参加登録
[オープニング (11:00~11:20)
【Session1 (11:30~12:30)
 9leap  「enchant.js で3Dゲームを作ろう! ラピッド・プロトタイピングワークショップ」
伏見遼平
高橋諒
 2009/2010  不要
(入退出自由)
 Analog Game Studies
 (アナログ・ゲーム・スタディーズ)
 「ARGのバリエーションの可能性について」
齋藤 路恵
世界史研究会 運営委員 蔵原 大
株式会社遊帆堂 非常勤コンサルティング 高橋 志行
 2001AB  不要
(入退出自由)
 GamePM勉強会  「アジャイル開発を使ったゲームの作り方 てへぺろ(・ω<)」
(株)イリンクス 田中 宏幸
 2004/2005  不要
(入退出自由)
 ゲームのお仕事コミュニティ  「恋愛ADV&SLGを創る上での視点 ~どうすれば二流のプロから一流のプロになれるのか?(鏡裕之)~」
作家・シナリオライター 鏡 裕之
玉井 建也
七邊 信重
 2006  不要
(入退出自由)
 学生ゲーム業界勉強会  ラウンドテーブル:「ゲーム開発者になるための」
 1210  不要
(入退出自由)
[昼休憩 (12:30~14:00)
【Session2 (14:00~15:00)
 海外ゲーム技術勉強会  「高度に最適化された移植可能なメモリマネージャ」
@dada246

「Compute Shaderをレンダリングに組み込む~タイルベースレンダリングのススメ」
 2001AB  不要
(入退出自由)
 CEDEC運営委員会  「CEDEC2012の歩き方」
CEDEC運営委員会
委員長:斎藤 直宏 (株式会社バンダイナムコスタジオ)

副委員長:庄司 卓 (株式会社セガ)
 2004/2005  不要
(入退出自由)
 ゲーム業界コミュニティ  ゲームプランナー勉強会#2:「面白いのはなんとなく理解しましたが、そのゲームどうやって作るんですか?(仮)」
(株)イリンクス 杉浦 辰美
 2006  不要
(入退出自由)
 IGDA日本 IF  ラウンドテーブル:「英語勉強会勉強会」
IGDA Japan Internationalization Force 簗瀬 洋平
IGDA Japan Internationalization Force 
矢澤 竜太
 1210  不要
(入退出自由)
 コンテンツ文化史学会  併催イベント:2012年第1回例会「コンテンツとライブ」  1208  
【Session3 (15:20~16:20)
 IGDA日本  「東南アジアのゲーム市場最新状況」
IGDA日本 新 清士
 2001AB  不要
(入退出自由)
 IGDA日本 SIG-TA  「Technical Artist Jam」
株式会社セガ/IGDA SIG-TA世話人 麓 一博
株式会社CRI・ミドルウェア 花房 宏通
JCGS 痴山 紘史
 2004/2005  不要
(入退出自由)
 NADEC  「NADEC 2012-.125」
@mnagaku
@Meka_Katsu
@Garyumaru
@asahina_mukade
@yacchin1205

 2006  不要
(入退出自由)
 ゲーム開発環境勉強会  ラウンドテーブル:「教えて!開発環境エンジニアさん!」
モデレータ:@Kokawa_Takashi
 1210  参加登録はこちら
 コンテンツ文化史学会  併催イベント:2012年第1回例会「コンテンツとライブ」  1208  
【Session4 (16:40~17:40)
 GameVFX Roundtable
 (ゲームエフェクト交流会)
 「GDC2012におけるVFX関連セッション」
GameVFX roundtable(ゲームエフェクト交流会) 岩出 敬
GameVFX roundtable(ゲームエフェクト交流会) 片平 進一
Sparta project
狐塚 諒太
 2001AB  不要
(入退出自由)
 IGDA日本 / 福島 Game Jam 事務局  「福島 Game Jam 2011 and 2012」
IGDA日本 / 福島 Game Jam 事務局 中林 寿文
IGDA日本 / 福島 Game Jam 事務局 新 清士
IGDA日本 / 福島 Game Jam 事務局 三上 浩司

 2004/2005  不要
(入退出自由)
 UnityでMMDを動かす会  「MikuMikuDance for Unityとオープンソース」
 UnityでMMDを動かす会 竹渕 瑛一
 2006  不要
(入退出自由)
 IGDA日本  ラウンドテーブル:「コミュニティ代表者会議」
IGDA日本 代表 小野 憲史
 1210  参加登録はこちら
 コンテンツ文化史学会  併催イベント:2012年第1回例会「コンテンツとライブ」  1208  
[クロージング (17:50~18:10)
※セッションの割り当ては変更される場合がありますのでご注意ください。


セッション内容

こちらのページよりご覧いただけます。
また、タイムテーブルの各タイトルからもご覧いただけます。


スポンサー

 企画協力  株式会社 新産業文化創出研究所  http://www.icic.jp/

 協賛  アイオープラザ  http://www.ioplaza.jp/

 メディアパートナー  GameBusiness.jp  http://www.gamebusiness.jp/

 
   


ゲーム業界イベントカレンダー



主催者について

Game Community Summit 2012 実行委員は下記のメンバーで構成され、運営の方針と責任を担っています。
 佐々木 瞬  GamePM勉強会
 小野 憲史  IGDA日本
 上原 倫利  ゲーム業界コミュニティ
 長久 勝  NADEC
 粉川 貴至  ゲーム開発環境勉強会


問い合わせ先

Game Community Summit 実行委員会game_community_gathering@googlegroups.com
※お電話やFAXでのご連絡は承っておりませんのでご了承ください。