藤枝霊園


霊園

沿革

 藤枝市の山間に位置する盤脚院は、藤枝市が静岡市のベットタウンとなり、 また静岡市・焼津市・島田市も含めた近隣地域の墓地需要が急増してきました。 その要望に応えるため宗教や宗派にとらわれない霊園を造り、 誰でもお墓が持てるようにとの願いを実現したのが『藤枝霊園』です。

 昭和49年、第1期事業により2区画の墓域が完成し、その後第2期から第7期まで拡大し、 現在8区画3,674基の墓地を有する県内最大規模の霊園となっています。

 温暖で風光明媚な山里で永久の眠りには最高な地であると訪れた人は皆そう感じ、 また東名焼津インターより約20分と交通にも恵まれているため、県内外を問わず各地から申込みがあります。

規模

藤枝霊園の敷地面積・施設等は下記のようになっております。  区画数  8区画  付帯施設 水汲み場 ・ 駐車場 ・ 霊園事務所

墓域

各区画の説明・墓地の号数とその費用に関する説明は、下記のようになっております。

墓 域 詳 細
墓 域 名 画像 環    境
弥勒聖地
寺の横から、緩やかな階段状に設けられた墓域。
ゆったりとした木々に囲まれ、平坦な中にも変化に富んだ墓域である。
入口には藤棚があり、ゴールデンウィーク前後が見頃になっています。
第1期造成地(一部増設)
1号 167基  2号 214基  3号 154基
文殊聖地 寺の裏側に位置する緩やかな階段状に設けられた墓域。
一部墓相学に準じた墓域があり、広々とした雰囲気です。
            第1期造成地(一部増設)
1号 75基  2号 306基  3号 40基
普賢聖地

寺の裏側、西向き斜面を利用した階段状に設けられた墓域。藤枝大観音や池を望む景観の良い墓域です。
            第1・2期造成地
1号 196基  2号 257基  3号 129基
観音聖地
藤枝大観音の足元にある階段状の墓域です。
霊園全体を見渡せる景観の大変素晴らしい墓域で、上部には駐車場もご用意しています。
第1期造成地(一部増設)
1号 60基  2号 94基  3号 103基
地蔵聖地
霊園事務所前の墓域。
第4期造成地
1号 116基  2号 60基  3号 0基
不動聖地
寺の裏山と谷を埋めて造成された緩やかな階段状の墓域です。
高台ではありますが、墓域の入口には駐車場もあり、見晴らしも良好です。
            第3・5期造成地
1号 249基  2号 362基  3号 37基
大日聖地
奥まった場所にある階段状の墓域です。
面前には池があり、その土手に植えられた樹齢50年の桜が池を囲んでいます。
春には大変素晴らしい景観となる墓域です。
            第6期造成地
1号 158基  2号 246基  3号 60基
            第8期造成地
1号 175基  2号 25基
            第9期造成地  <<分譲中>>
1号 108基
薬師聖地
入口付近の平坦な墓域。
平坦ゆえ単調にならないよう、中央にソテツやベンチを配しました。
平成11年5月に開園した最も新しいの墓域です。
            第7期造成地
1号 324基  2号 225基  3号 36基

墓地号数別 永代使用料および管理料
墓地号数 広  さ(単位:cm) 永代使用料 年間管理料(墓地区画内は個人管理)
1号墓地 120×150 50万円 4,000円
2号墓地 150×180 70万円 5,000円
3号墓地 180×270 100万円 7,000円
Comments