鉱物‎ > ‎鉱物の性質‎ > ‎

多色性

結晶の方向によって色が変わることを多色性といいます。
もっともよく知られているのは菫青石 (cordierite) で、方向によってスミレのような青紫になったり、茶色がかった無色になったりします。
方向によって吸収スペクトルが変化する現象です。

cordielite_1

cordielite_2


次の写真はクリノゾイサイトです。これは、方向によって緑色だったり、褐色だったりします。

clinozoisite_green_direction
clinozoisite_brown_direction