1-8-2. 化合物名 (Compound)

1-8-2. 化合物名 (Compound) (階層の全リスト)

  • タイプ: 末端ノード
  • 上位クラス: 自然物名
  • 典型中心語: 化合物
  • 定義: 化合によってできた物質。ただし、鉱物は(鉱物名)でタグ付け。
  • 属性:

属性 (属性数: 6)

属性値の例

頻度

%

属性値の代表的なENE

種類

水溶液, 硝酸塩, 脂肪族飽和アルコール

8

50.0

 

原材料

冷希硝酸, 二硫化炭素, 粗硫黄

7

43.8

元素名, 化合物名

製造方法

鉄製レトルト中で気化, 融点以下の温度で固化, 穏やかに150~170程度に加熱

6

37.5

 

別名

四塩化炭素, 臭化エタノイル, 鹹水(かんすい)酸

5

31.3

化合物名

用途

酸化剤, フロンガス, アセトン

4

25.0

製品名

特性

毒性, 発癌(はつがん)性, 発煙性

3

18.8

 

 

属性設定データ数: 16

主要属性:

 

  • 具体例:

判定

具体例

塩酸,   フッ酸,   臭化アセチル,   多価アルコール,   メタロセン

×

 

Comments