1-4-5-3. 星座名 (Constellation)

1-4-5-3. 星座名 (Constellation) (階層の全リスト)

  • タイプ: 末端ノード
  • 上位クラス: 天体名
  • 典型中心語: 星座
  • 定義: 天空の恒星をその見かけ上の位置によって結びつけ、動物や人物などに見立てたもの。
  • 属性:

属性 (属性数: 12)

属性値の例

頻度

%

属性値の代表的なENE

現れる場所

北極星とぎょしゃ座の中間, 南天, ほとんど頭上

45

95.7

 

季節

晩秋, , 一年中

41

87.2

日付表現

見立て

鵞鳥(がちょう)をくわえた小狐の姿, ギリシア神話に登場する船, 帆の形

35

74.5

 

設定年

紀元前3世紀ごろ, 17世紀, 1603年

20

42.6

日付表現

設定者

ラカイユ, バイヤーJohann Bayer, オーギュスティヌ・ロワイエ

20

42.6

人名

設定者国籍

フランス, ドイツ, ギリシア

20

42.6

国名

規模

小星座, 大星座, 大形星座

12

25.5

 

星雲

小マゼラン星雲, 散開星団M11, オメガ・ケンタウリ星団

12

25.5

天体名_その他

織女星ベガ, ベテルギウス, スピカ

12

25.5

恒星名

 

属性設定データ数: 47

主要属性: 「現れる場所」 「季節」 「見立て」

 

  • 具体例:

判定

具体例

いて座,   エリダヌス座,   きりん座,   こと座,   ほうおう座

×

 

 

Comments