HOME

 Flutist中瀬香寿子とViolinist桑野聖が2009年に立ち上げたユニット
各地の闇に出没中
アンサンブル・シュベールブログ&スケジュール・・・http://ameblo.jp/ottan-001/

Ensembleschubale Profile
〜納豆百物語〜

桑野 聖 KUWANO HIJIRI (Violin)


山口県立山口高等学校、東京芸術大学音楽学部卒業。

山口県山口市生まれ、ヴァイオリニスト・作曲家・編曲家。

東京芸術大学在学中は、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、宮城フィル

ハーモニー管弦楽団(現・仙台フィルハーモニー管弦楽団)等のゲスト

コンサートマスターを勤めるが、

卒業間際にヴァイオリニスト中西俊博氏から

強い影響を受け、ポピュラー音楽へと転向。

自らのストリングスを率いて、レコーディング、CM録音、劇音楽録音などの

スタジオ活動を始める。

1991年、石川賢治氏の写真集『月光浴』のイメージアルバムに、楽曲を提供、

好評を博す。

その後、様々なアーティストの楽曲アレンジ、企画アルバムや映画、CMTV

ドラマ等への楽曲提供など、

本格的に作、編曲家としての活動を始める。

2002年、KICK UPレーベルより、周防義和氏のプロデュースで、初のソロ

アルバム『東方弦聞録』を発表。


2004年、TBSアニメ『忘却の旋律』の劇音楽を周防義和氏と共に手がけ、

ビクターエンタテインメントよりサウンドトラック発売。



現在スタジオワークを中心に、NHK歌謡チャリティコンサート等、TV番組でのオーケストラ編曲、またはレコーディングに於ける作編曲活動なども行いつつ、『ゴンチチ』『渡辺等』『甲斐恵美子』『中野力』(中野力とは恒久的なユニット『はらから』を2007年に結成)等のコンサート、ライヴに参加。

2009年より、フルート奏者・中瀬香寿子とのユニット、アンサンブル・シュベールの公演を精力的にこなすなど、クラシック音楽にも再び情熱を燃やす日々を送っている。

詳しくはWikipedia「桑野 聖」をご参照ください) 






中瀬 香寿子 

NAKASE  

KAZUKOFlute



東京芸術大学音楽学部器楽科フルート専攻卒。フルートを吉田雅夫、川崎優、金昌国、長谷川博諸氏に師事。室内楽を、ピヒト・アクセンフェルト、中川良平各氏に師事。NHKオーディション合格。

2006年は8か月渡欧、フランス、スペインの演奏家と親交を結ぶ。

現在、ソロ、室内楽、オーケストラなどクラシックの他、写真家、語り、観世流能楽師、落語

など他分野とのコラボレーションも積極的に行っている。

横浜ボランティア協会チャリティーコンサート実行委員を経て、2012年まで藤沢市トライアングルコンサート事務局長を務める。

2011Alexander & Buono Competitions(New York)プロフェッショナル部門審査員特別賞受賞


2009年より、フルートとヴァイオリンのユニット、アンサンブル・シュベール(ヴァイオリン/桑野聖)を結成、演奏会やライヴ活動(シリーズ納豆百物語)を開始している。









シリーズ・納豆百物語
Ensembleschubale納豆百物語(これまでの歴史)