Conversational Fluency

外国語での会話で交流(interact)する力

Foreign Language Classroom Activities to 

Teach, Practice & Test Conversational Fluency

The ConFluency Card Game   Q-Cards    Previewing
More Activities    Conversation Skills   Ideas  Thanks   Help

  • 短時間に、そして自然に話す力が身につく
  • 意味のある会話、生徒主体の活動が教室の中で実現する
  • 本時で扱う目標文や文法を焦点化し易い
  • 生涯学び続ける力(「生きる力」)が身につく
  • 2名から40名を超える生徒数、初任者から上級者までに対応可 

生徒のみなさんへ

 本サイトでは"Conversational Fluency"(注1)を身につけることを目的としたゲームや活動(アクティビティ・activity)を紹介しています。本サイトで紹介するアクティビティは生徒の皆さんが自然なスピードで(注2)会話をするためのスキル(skill)や会話技法(conversation strategies)を身につけるためのものです。また、本サイトで紹介しているアクティビティは生徒の皆さんが教室を離れても学び続ける力を伸ばすのにも役立つでしょう。すなわち、生徒の皆さんを「生涯学習者(Life Long Learner)」たらしめるものでもあります。
 (注1) Conversational Fluency:外国語での会話で交流(interact)する力
 (注2) あくまでも会話における一般的なスピードで

教師のみなさんへ

 本サイトで紹介するConFluencyゲームやアクティビティは、生徒がすらすらと会話できるようになるために必要なスキル(skills)や技法(strategies)を生徒自らが学び取るために考えられたものです。また、本サイトで紹介する様々なアクティビティは、どのように教えるか(teaching)、どのように練習させるか(practicing)、生徒のスキルをどのようにテストするか(testing)、その効果的な方法(method)を先生方に提供しています。アクティビティを通し、生徒は話したり応答したりするために学んだことを会話活動の中で駆使しようとするようになるでしょう。つまり、生徒は自然な形で継続的に復習するようになるのです。さらに、先生方には、生徒主体の会話活動の中で、目標とする文法(structures)や語彙(content)をいかに焦点化させか、その方法をご理解いただけると思います。


The ConFluency (注) Card Game

ConFluency Card Set 1では交互にしゃべる(話す)ことを身につけるようになっています。交互にしゃべる(話す)というのは会話では自然なことであり、カードを使ったゲームでは一般的です。Card Set 1 で使用されている質問の仕方や答え方のパターンに沿って生徒は自然な形で応答します。また、Card Set 1の活動を通し、生涯にわたって言語を学び続ける力(Life Long Language Learning)も教え始めます。Card Set 2Card Set 1のカードに更に何種類かのカードを加えて構成されており、Card Set 1で身につけたスキル(skill)の上に更なるスキル(skill)を積み重ねられるようになっています。具体的には、自分の意見や考えを述べたり、相手の意見に同意したり、意見が違うことを表明することができるようなパターンを導入しています。Card Set 3は、Card Set 12に更に何種類かのカードを加えて構成されており、ネイティブスピーカーが日常良く使っている様々な会話技法(conversation strategies)を取り入れています。

 (注) ConFluency : Conversational Fluency

ConFluency Card 以外のアクティビティ

(どのように教えるか、どのように練習させるか、どのようにテストするか)
 本サイトではConFluency Cardを用いないアクティビティも紹介していますが、それらのアクティビティも第2言語習得のために大切なスキル(skill)を生徒に教えるためのものです。これらのアクティビティではカード・ゲームやconversational fluencyによって生徒達に容易に成就感をもたらすことができるでしょう。同時に、先生方には、どのように教えるか、どのように練習させるか、どのように言語技能をテストするかについて効果的な方法(method)を提供しています。
  本サイトで紹介するアクティビティや教材は決して完全なものではありません。しかし、それらの目指すもの(goals)や理念(structures)は、生涯学び続けるため、また、すらすら話せるようになるためにはどのような技能(skill)が手助けになるかということを先生方が理解するのにお役に立てるはずです。と同時に、先生方には、生徒の皆さんがこれらのゴールに到達できるよう導くための、授業でのより良い練習方法をデザインできるようになっていただけるでしょう。


まだまだ途上です

 私たちが教室で行っているどの活動もそうであるように、ConFluency Card Gameも他のアクティビティも常に改善の余地を残しています。本サイトで私たちが紹介しているアクィビティも、実は多くのソースからアイデアを集めて考え出されたものです。Card Set 3は特にとても適応範囲が広く、先生方はビジネスやディベートといった特別な目的に対応するために必要な英語の会話技法(conversation strategies)を選択することができます。
 これらの点をよくご理解していただいた上で、皆さんが閃き(inspiration)や考え(input)を私たちに提供していくださることを、私たちは歓迎いたします。本サイトのIdeasのページをご覧いただくか、サイト管理者に直接メールでご連絡いただきたいと思います。


成功を分かち合いましょう

ConFluency Card Gameを行うことによって、このゲームを上手にやりこなすようになった生徒達は、まるで本物の会話技能(real conversational ability)を身につけたがごとく、外国語としての英語を話すようになりました。と同時に、生徒達は、会話活動の中で生涯学習者としての技能をも発揮できるようになったのです。
 私たちの紹介する教材やアクティビティで、皆さんの教えている生徒がすらすら英語を話すようになり、さらに生涯学び続ける力を身につけるお手伝いができることを願っています。

Menu

The Card Game

Q-Cards

More Activities 

Previewing

Conversation Skills 

Ideas

Interact- C F Forum 

Help