トップページ

◆◆◆ 電動一輪車を楽しもう! ◆◆
ジャイロ・ロボットの技術を応用した
ミニマム サイズの パーソナルモビリティが やってきた… 

◇ただいま工事中

愛車の Ninebot One E ナインボット ワン です
【立ち乗り電動一輪車】は、
 

タウンモビリティ都市交通環境)の未来を変革する究極のミニマム・パーソナルモビリティ搭乗型移動支援ロボット)です。

手荷物として携帯可能なサイズと重さなので、将来・道路交通法が改正されて日本の公道も本格的に堂々と走れるようになれば、電車・バス・タクシーとの併用が可能になります。

通勤・通学の足として活用できれば、渋滞問題排ガス問題エネルギー問題、などが一挙に解決するだけでなく、バスとの併用バス路線が復活して、買い物難民買い物弱者)になってしまった高齢者が多く住む団地に活気が甦る余剰効果まで期待できるのです。

◆そのため、日本の近未来の都市交通革命の本命を担うのではと期待されています。

当サイトは 鋭意製作中です。

まだ本格稼働に至っていません。試運転の段階なので、解説用の動画などのコンテンツが整うまでしばらくお待ちください。

※立ち乗り電動車は工学の世界では、30年前に日本でジャイロ・ロボットの技術が考案された当時から搭乗型倒立振子ロボットBoarding-type Inverted Pendulum Robot 、略して BIPR と呼ばれてきました。また、倒立振子型乗用移動体という言い方もします。