Journal  (peer reviewed) 
  1. 横井 一輝, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎: "情報検索技術に基づく細粒度ブロッククローン検出", コンピュータソフトウェア(採録決定).

  2. 上村 恭平,森 彰,藤原 賢二, 崔 恩瀞飯田 元: "ハードウェア記述言語におけるコードクローンの定量的調査", 情報処理学会論文誌, Vol.59, No.4, pp.1225-1239. [pdf]

  3. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Yoshiki Higo, Katsuro Inoue, “Proposing and Evaluating Clone Detection Approaches with Preprocessing Input Source Files”, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E98-D, No.2, Feb. 2015. [pdf]

  4. 崔 恩瀞, 藤原 賢二, 吉田 則裕, 林 晋平, “変更履歴解析に基づくリファクタリング検出技術の調査”, コンピュータソフトウェア, Vol.32, No.1, pp.47-59, 2015年2月. [pdf] 利用上の注意事項

  5. 後藤 祥, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "機械学習を用いたメソッド抽出リファクタリングの推薦手法", 情報処理学会論文誌, Vol.56, No.2, pp.627-636, 2015年2月. [pdf] 利用上の注意事項

  6. 山中 裕樹, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎, “報検索技術に基づく高速な関数クローン検出”, 情報処理学会論文誌, Vol.55, No.10, pp2245-2255, 2014年10月.[pdf] 利用上の注意事項

  7. 後藤 祥, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 井上 克郎, “メソッド抽出リファクタリングが行われるメソッドの特徴調査”, コンピュータソフトウェア, Vol.31, No.3, pp.318-324, 2014年8月. [pdf] 利用上の注意事項

  8. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Katsuro Inoue, “An Investigation into the Characteristics of Merged Code Clones during Software Evolution”, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E97-D, No.5, pp.1244-1253, May 2014. [pdf] 利用上の注意事項

  9. 山中 裕樹, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎, 佐野 建樹, “コードクローン変更管理システムの開発と実プロジェクトへの適用”, 情報処理学会論文誌, Vol.54, No.2, pp883-893, 2013年2月.[pdf] 利用上の注意事項

International Conference  (peer-reviewed) 
  1. Yuichi Semura, Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "Multilingual Detection of Code Clones Using ANTLR Grammar Definitions", Proceedings of the 25th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2018), ERA Track, Nara, Japan, December 2018 (accepted for publication).
  2. Eunjong Choi, Daiki Tanaka, Norihiro Yoshida, Kenji Fujiwara, Daniel Port, Hajimu Iida: "An Investigation of the Relationship Between Extract Method and Change Metrics: A Case Study of JEdit", Proceedings of the 25th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2018), ERA Track, Nara, Japan, December 2018 (accepted for publication).
  3. Kisub Kim, Dongsun Kim, Tegawendé F. Bissyandé, Eunjong Choi, Li Li, Jacques Klein, Yves Le Traon: "FaCoY – A Code-to-Code Search Engine", Proceedings of the 40th International Conference on Software Engineering, pp. 946-957, Gothenburg, Sweden, May 2018.

  4. Yuichi Semura, Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "CCFinderSW: Clone Detection Tool with Flexible Multilingual Tokenization", Proceedings of the 24th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2017), pp.654-659, Short Paper, Nanjing, Jiangsu, China, December 2017. 

  5. Katsuhisa Maruyama, Shinpei Hayashi, Norihiro Yoshida, Eunjong Choi: "Frame-Based Behavior Preservation in Refactoring", Proceedings of the 24th IEEE International Conference on Software Analysis, Evolution, and Reengineering (SANER 2017), Poster Track, pp.573-574, Klagenfurt, Austria, February 2017.

  6. Kyohei Uemura, Akira Mori, Kenji Fujiwara, Eunjong Choi, Hajimu Iida: "Detecting and Analyzing Code Clones in HDL", Proceedings of the IEEE 11th International Workshop on Software Clones (IWSC 2017), pp. 1-7, Klagenfurt, Austria, March 2017.

  7. Seiya Numata, Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "On the Effectiveness of Vector-based Approach for Supporting Simultaneous Editing of Software Clones", Proceedings of the 17th International Conference on Product-Focused Software Process Improvement (PROFES 2016), LNCS 10027, pp.560-567, Trondheim, Norway, November 2016. 

  8. Shogo Tsutsumi, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Katsuro Inoue: "Graph-Based Approach for Detecting Impure Refactoring from Version Commits", Proceedings of the 1st International Workshop on Software Refactoring (IWoR 2016), pp.13-16, Singapore, September 2016. 

  9. Norihiro Yoshida, Tsubasa Saika, Eunjong Choi, Ali Ouni, Katsuro Inoue: "Revisiting the Relationship Between Code Smells and Refactoring", Proceedings of the 24th IEEE International Conference on Program Comprehension (ICPC 2016), pp.1-4, Austin, TX, USA, May 2016. 

  10. Yuta Nakamura, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Shusuke Haruna, Katsuro Inoue: "Towards Detection and Analysis of Interlanguage Clones for Multilingual Web Applications", in Proceedings of the 10th International Workshop on Software Clones (IWSC 2016), pp.17-18, Osaka, Japan, March 2016. 

  11. Tsubasa Saika, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Shusuke Haruna, Katsuro Inoue: "Do Developers Focus on Severe Code Smells?", in Proceedings of the 3rd International Workshop on Patterns Promotion and Anti-patterns Prevention (PPAP 2016),  pp.1-3, Osaka, Japan, March 2016. 

  12. Yong Jin, Xin Yang, Raula Gaikovina Kula, Eunjong Choi, Hajimu Iida and Katsuro Inoue: "Quick Trigger on Stack Overflow: A study of gamification-influenced member tendencies" in Proceedings of the 12th Working Conference on Mining Software Repositories (MSR 2015), pp. 434-437, Firenze, Italy, May 2015. 

  13. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Raula Gaikovina Kula, Katsuro Inoue: "What do practitioners ask about code clone? A preliminary investigation of Stack Overflow", in Proceedings of the 9th International Workshop on Software Clones (IWSC 2015), pp. 49-50, Montreal, Canada, March 2015. 

  14. Tsubasa Saika, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Akira Goto, Shusuke Haruna, Katsuro Inoue: "What Kinds of Refactorings are Co-occurred? An Analysis of Eclipse Usage Datasets", in Proceedings of 6th International Workshop on Empirical Software Engineering in Practice (IWESEP2014), pp.31-36, Osaka, Japan, November 2014.

  15. Manamu Sano, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Yuki Yamanaka, Katsuro Inoue: "Supporting Clone Analysis with Tag Cloud Visualization", in Proceedings of the International Workshop on Innovative Software Development Methodologies and Practices (InnoSWDev 2014), pp.94-99, Hong Kong, China, November 2014.

  16. Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Yuki Yamanaka, Katsuro Inoue: "How We Know the Practical Impact of Clone Analysis", in Proceedings of the 8th International Workshop on Software Clones (IWSC 2014), Antwerp, Belgium, February 2014. 

  17. Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "Active Support for Clone Refactoring: A Perspective", in Proceedings of the 6th Workshop on Refactoring Tools (WRT 2013), pp.13-16, Indianapolis, Indiana, USA, October 2013. 

  18. Akira Goto, Norihiro Yoshida, Masakazu Ioka, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "Method Differentiator Using Slice-based Cohesion Metrics", in Proceedings of the 12th Annual International Conference Companion on Aspect-oriented Software Development (AOSD Companion 2013), pp.11-14, Fukuoka, Japan, March 2013. 

  19. Akira Goto, Norihiro Yoshida, Masakazu Ioka, Eunjong Choi, Katsuro Inoue: "How to Extract Differences from Similar Programs? A Cohesion Metric Approach", in Proceedings of the 7th International Workshop on Software Clones (IWSC 2013), pp.23-29, San Francisco, California, USA, March 2013. 

  20. Yuki Yamanaka, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Katsuro Inoue, Tateki Sano: "Applying Clone Change Notification System into an Industrial Development Process", in Proceedings of the 21st IEEE International Conference on Program Comprehension (ICPC 2013) pp.199-206, San Francisco, California, USA, March 2013. 

  21. Katsuro Inoue, Yoshiki Higo, Norihiro Yoshida, Eunjong Choi, Shinji Kusumoto, Kyonghwan Kim, Wonjin Park, Eunha Lee: "Experience of Finding Inconsistently-Changed Bugs in Code Clones of Mobile Software", in Proceedings of the 6th International Workshop on Software Clones (IWSC 2012), pp.94-95, Zurich, Switzerland, June 2012. 

  22. Yuki Yamanaka, Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Katsuro Inoue, Tateki Sano: "Industrial Application of Clone Change Management System", in Proceedings of the 6th International Workshop on Software Clones (IWSC 2012), pp.67-71, Zurich, Switzerland, June 2012. 

  23. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Katsuro Inoue: "What Kind of and How Clones are Refactored?: A Case Study of Three OSS Projects", in Proceedings of the 5th Workshop on Refactoring Tools (WRT 2012), pp.1-7, Rapperswil, Switzerland, June 2012. 

  24. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Takashi Ishio, Katsuro Inoue, Tateki Sano: "Extracting Code Clones for Refactoring Using Combinations of Clone Metrics", in Proceedings of the 5th International Workshop on Software Clones (IWSC 2011), pp.7-13, Waikiki, HI, USA, May 2011.

Domestic Conference  (peer-reviewed)  
  1. 藤原 裕士, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎: "順伝播型ニューラルネットワークを用いた類似コードブロック検索の試み", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2018論文集, 東洋大学, 2018年9月(採録決定).
  2. 堤 祥吾,楊 欣,崔 恩瀞,井上 克郎: "プログラミングコンテストシステムへの提出履歴データとその分析", ウィンターワークショップ2017・イン・飛騨高山 論文集, pp.43-44 ,高山市民文化会館 , 2017年1月. 

  3. 上村 恭平,吉田 則裕, 崔 恩瀞,飯田 元,曲 生国,秋庭 真一, "ソースコードの削減可能量計測ツールの開発", 第23回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2016), pp.103-108,琴参閣, 2016年12月 

  4. 上村 恭平, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 飯田 元, "ハードウェア記述言語におけるコードクローンの調査", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2016(SES2016)論文集, 東洋大学, pp.78-85, 2016年8月. 

  5. 後藤 祥, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "機械学習を用いたメソッド抽出リファクタリングの推薦手法", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2014論文集, pp.170-175, 芝浦工業大学, 2014年9月. 

  6. 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 肥後 芳樹, 楠本 真二, 井上 克郎: "産学連携による携帯端末用ソフトウェアに対する品質改善の取り組み", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2012 (SES2012) 論文集, pp.1-6, 東京電機大学, 2012年8月. 

  7. 山中 裕樹, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎, 佐野 建樹: "コードクローン変更管理システムの開発と実プロジェクトへの適用", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2012 (SES2012) 論文集, pp.1-8, 東京電機大学, 2012年8月 

Domestic workshop 
(w/o peer review) 
  1. 横井 一輝, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎: "コード片のベクトル表現に基づく大規模コードクローン集合の特徴調査", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2018論文集, 東洋大学, 2018年9月(発表予定).
  2. 徳井 翔梧, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "コードクローン検出が用いる局所性鋭敏型ハッシュに与えるパラメータ決定手法", 日本ソフトウェア科学会 第35回大会講演論文集, FOSE1-4-L, pp.1-6, 大阪大学, 2018年8月.
  3. 瀬村 雄一, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "構文定義記述を用いた多言語対応コードクローン検出ツールの開発", 情報処理学会研究報告, Vol.2018-SE-199, No.27, pp.1-8, とかちプラザ, 2018年7月. 
  4. 崔 恩瀞, 天嵜 聡介, 猿渡 真之介, 瀬村 雄一, 松原 百映"第24回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC 2017)参加報告", 情報処理学会研究報告, Vol.2018-SE-198, No.39, pp.1-4,  芝浦工業大学, 2018年3.
  5. 徳井 翔梧, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "局所性鋭敏型ハッシュを用いたコードクローン検出のためのパラメータ決定手法", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.117, No.477, SS2017-74, pp.57-62, 沖縄産業支援センター, 2018年3月. 
  6. 沼田 聖也, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "開発作業のモニタリングによるコードクローン集約支援環境の構築", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-197, No.3, pp.1-6, 熊本大学, 2017年11月. 

  7. 山田 悠貴, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 飯田 元: "凝集度を用いたメソッドのインライン化の支援手法", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-197, No.4, pp.1-6, 熊本大学, 2017年11月. 

  8. 堤 祥吾, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "プログラミングコンテスト参加者を対象とした編集作業の特徴調査", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-197, No.6, pp.1-8, 熊本大学, 2017年11月. 

  9. 石津 卓也, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "コードクローンに対するリファクタリング可能性に基づいた削減可能ソースコード量の調査", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-197, No.7, pp.1-8, 熊本大学, 2017月11月. 

  10. 横井 一輝, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 井上 克郎: "情報検索技術に基づくブロッククローン検出", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-196, No.19, pp.1-8, 函館コミュニティプラザ, 2017年7月. 

  11. 瀬村 雄一, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "多言語対応のための字句解析機構を持つコードクローン検出ツールの開発", 情報処理学会研究報告, Vol.2017-SE-196, No.20, pp.1-8, 函館コミュニティプラザ, 2017年7月. 

  12. 田中大樹, 崔 恩瀞, 吉田則裕, 藤原賢二, 飯田 元: "プロセスメトリクスを用いたメソッド抽出事例の調査と予測モデルの構築", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.116, No.512, SS2016-73, pp.79-84 2017年3月.

  13. 中村 勇太, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 春名 修介, 井上 克郎: "複数プログラミング言語で記述されたソフトウェアからのコードクローン検出", 情報処理学会研究報告, Vol.2016-SE-194, No.7, pp.1-8, 長良川国際会議場, 2016年11月. 

  14. 田中 大樹, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 飯田 元: "プロセスメトリクスを用いたメソッド抽出事例の特徴調査", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2016論文集, pp.241-246, 東洋大学, 2016年9月. 

  15. 沼田 聖也, 吉田則裕, 崔 恩瀞, 井上克郎: "欠陥の同時修正支援における関数クローン検出ツールの有効性調査", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.116. No.127, SS2016-7, pp.77-82, 北海道立道民活動センター, 2016年7月. 

  16. Eunjong Choi, Hajimu Iida: "How developers copy code? A case study of Mylyn data set", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.116. No.127, SS2016-8, pp.83-86, 北海道立道民活動センター, 2016年7月.

  17. 石津 卓也, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "メタヒューリスティクスを用いた集約可能コードクローン量の推定", 情報処理学会研究報告, Vol.2016-SE-193, No.4, pp.1-8, 北海道立道民活動センター, 2016年7月. 

  18. 堤 祥吾, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "探索的手法によるimpureリファクタリング検出", 情報処理学会研究報告, Vol.2016-SE-193, No.5, pp.1-8, 北海道立道民活動センター, 2016年7月. 

  19. Md. Rejaul Karim, Akinori Ihara, Xin Yang, Eunjong Choi, Hajimu Iida, and Kenichi Matsumoto, "Improving the High-Impact Bug Reports: a Case Study of Apache Projects", 情報処理学会研究報告, Vol.2016-SE-192/2016-EMB-41, No.9, pp.1-7, June 2016. 

  20. 雜賀 翼, 崔 恩瀞, 吉田 則裕,春名 修介, 井上 克郎: "リファクタリングの実施履歴を用いたCode Smellの深刻度に関する調査", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.115, No.508, SS2015-91, pp.91-96, 2016年3月. 

  21. 雜賀 翼, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 春名 修介, 井上 克郎: "Code Smellの深刻度がリファクタリングに与える影響の調査", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2015論文集, pp.176-181, 慶應義塾大学, 2015年9月. 

  22. 中村 勇太, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 春名 修介, 井上 克郎: "パターンマイニング技術を用いたC言語プログラムからのコーディングパターン抽出", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.115, No.20, SS2015-9, pp.41-46, 熊本大学, 2015年5月. 

  23. 辻 健二, 崔 恩瀞, 吉田 則裕, 春名 修介, 井上 克郎: "コードクローン編集者数に着目した開発履歴の分析", 情報処理学会研究報告, Vol.2014-SE-186, No.1, pp.1-7, 大阪大学, 2014年11月. 

  24. 後藤 祥, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "機械学習を用いたメソッド抽出リファクタリングの推薦手法", ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2014論文集, pp.170-175, 芝浦工業大学, 2014年9月. 

  25. 雜賀 翼, 崔 恩瀞, 後藤 祥, 吉田 則裕, 井上 克郎: "組み合わせて実施されたリファクタリングの調査", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.23, SS2014-1, pp.1-6, いせ市民活動センター,2014年5月. 

  26. 佐野 真夢, 崔 恩瀞, 山中 裕樹, 吉田 則裕, 井上 克郎: "識別子名のタグクラウドを用いたコードクローン理解支援ツールの開発", 情報処理学会研究報告, Vol.2014-SE-184/2014-EMB-33, No.8, pp.1-8, 日立システムプラザ勝田, 2014年5月. 

  27. 山中 裕樹, 吉田 則裕, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "テキストマイニング技術を応用したメソッドクローン検出手法の提案", 情報処理学会研究報告, Vol.2013-SE-182, No.28, pp.1-8, ITビジネスプラザ武蔵, 2013年10月. 

  28. 後藤 祥, 吉田 則裕, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 井上 克郎: "メソッド抽出リファクタリングが行われるメソッドの特徴調査", 日本ソフトウェア科学会第30回大会講演論文集, FOSE1-3, pp.1-6, 東京大学, 2013年9月. 

  29. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Yoshiki Higo, Katsuro Inoue: "A Clone Detection Approach for a Collection of Similar Large-Scale Software Products", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.275, SS2012-43, pp.117-121, 広島市立大学, 2012年11月. 

  30. Eunjong Choi, Norihiro Yoshida, Takashi Ishio, Katsuro Inoue, Tateki Sano: "Finding Code Clones for Refactoring with Clone Metrics: A Case Study of Open Source Software", 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.111, No.107, SS2011-10, pp.53-57, 高麗大学, 2011年6月.