Home


トピックス
  • 薬学部陸上運動会でサッカー準優勝&バドミントン優勝!(180609) 6月9日に行われた薬学部陸上運動会で衛生化学教室が、サッカー準優勝、バドミントン優勝という好成績を納めました!  サッカーはシードで進んだ初戦の準々決勝は攻撃に精彩を欠いて無得点のままPK戦へ。ヒヤヒヤしたものの何とか勝利。  細胞情報学教室との準決勝では、相手チームに足をつる人が続出するなど衛生にとって有利な展開に。さらに衛生OBが加わったことで攻撃が活性化し、一気に攻めに転ずると、相手のハンドから得たPKを赤木が鮮やかに決め、さらに、試合終了間際には田中のシュートが決まり2-0で快勝。  決勝の相手は薬品代謝化学教室。今年はサッカー経験者の増員もあり、人数も衛生の2倍ととても手強い相手。ペナルティーエリアでファールを取られ相手に ...
    投稿: 2018/06/18 23:05、衛生化学
  • 第12回炎症・脂質代謝・メタボリサーチフォーラムで助教の嶋中雄太さんがYoung Investigator Awardを受賞しました!(180310)  3月10日に東京大学で行われた、『第12回炎症・脂質代謝・メタボリサーチフォーラム』で助教の嶋中雄太さんYoung Investigator Awardを受賞しました!  短い発表時間の中で簡潔かつ印象に残るプレゼンテーションをしたことが今回の受賞に繋がったのではないかと考えています。以下に発表演題と内容を記載します。   演題「エポキシ化ω3脂肪酸はIgE依存的なマスト細胞の活性化を制御するオートクリンメディエーターである」 内容:エポキシ化ω3脂肪酸が、遺伝子発現を変えることにより、活性化マスト細胞の細胞内シグナル伝達を調節する
    投稿: 2018/03/20 23:56、衛生化学
  • 薬学部水上運動会で準優勝、3位入賞! (171113)  去る1113日、戸田公園にて開催された薬学部水上運動会で衛生化学教室が準優勝、3位という成績を収めました。  薬学部水上運動会は毎年薬学部で行われる6人乗りのボートレースで、各研究室が1~4チームを出し、50艇ほどがしのぎを削ります。今年の衛生からは男子艇が3艇、女子艇が1艇出場しました。女子艇は予選を突破したものの、体力を使い果たしてしまったのか、入賞は逃しましたが、来年こそはと早くも気持ちは来年へと向かっていました。  男子艇の一艇は予選敗退に終わったものの、昨年の優勝メンバーを中心に構成された艇は軽々決勝へ進出。人数不足で出場が危ぶまれた艇も ...
    投稿: 2018/03/20 23:25、衛生化学
  • 生体膜リン脂質を介した細胞増殖シグナル伝達メカニズムを解明!(171102) “Endosomal phosphatidylserine is critical for the YAP signalling pathway in proliferating cells.Matsudaira, T.*, Mukai, K.*, Noguchi, T., Hasegawa, J., Hatta, T., Iemura, S.-i., Natsume, T., Miyamura, N., Nishina ...
    投稿: 2017/11/02 1:59、衛生化学
  • オメガ3脂肪酸を動かしてアレルギーを促す酵素を発見!(171012) “Omega-3 fatty acid epoxides are autocrine mediators that control the magnitude of IgE-mediated mast cell activation” Yuta Shimanaka, Nozomu Kono, Yoshitaka Taketomi, Makoto Arita, Yoshimichi Okayama, Yuki Tanaka ...
    投稿: 2017/10/11 21:20、衛生化学
1 - 5 / 77 件の投稿を表示中 もっと見る »