ホーム

まちづくり事業のうち、東松山市と協働で15年以上行ってきた「環境まちづくり事業」。2015年度もスタートしました。
中心となるのは、東松山こどもエコクラブ(昨年度設立)とエコタウン市民プロジェクト。
東松山こどもエコクラブは、25名の児童で5月から活動を開始しています。
今年度はセブンイレブン記念財団様より助成金を賜り、子どもたちの負担も少なく自然体験や農業体験など思う存分活動が出来ます。夏休みは、長野県の北安曇野での自然体験キャンプを開催予定。

エコタウン市民プロジェクトは、埼玉県のNPO活動促進助成事業(株式会社富士薬品ドラッグセイムス環境保全支援事業)の採択を受け、6月のエコタウンまつりからスタートしました。

また、新規事業として、子どもたちの職業体験を中核とした「こどもの楽校」をスタートします。こちらは、東松山市のまちづくりサポート事業(補助金)の採択を経て7月かた始めます。
地方創生のキーワードは「まち・ひと・しごと」ですが、これまでの経験を踏まえて、地域から次世代を育成するしくみをつくりたいと思います。

NPO法人チーム東松山では、将来世代のために必要とされる事業を進めていきたいと思います。ぜひ、まちづくり事業にもご参加をお待ちしています。