第25回 大図研オープンカレッジ(DOC)

Linked Open Data を体験
書誌・所蔵データは宝の山!


日時:2017年6月18日(日)13:30-16:45 (開場 13:00)

場所:大阪商業大学(谷岡学園)梅田サテライトオフィス
          CURIO-CITY(キュリオ‐シティ)
          グランフロント大阪タワーA(南館)16階

主催:大学図書館問題研究会オープンカレッジ実行委員会
共催:大学図書館問題研究会大阪地域グループ



プログラム:
第一部 Linked Open Dataとは
        「Linked Open Data(LOD)の基本理念の基盤となる技術」
         古崎 晃司氏(大阪大学産業科学研究所 准教授)

第二部 オープンデータ事例紹介
        「古いコンテンツを新しいプラットフォームに入れる
            ~「江戸料理レシピデータセット」クックパッド公開の顛末~」
            北本 朝展氏情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
                文学オープンデータ共同利用センター センター長/国立情報学研究所 准教授

第三部 書誌データのLOD化:データソン的デモンストレーション
            古崎 晃司氏



参加費:会員・学生(非会員含む)500円、非会員1000円

申込方法: 下記の申込フォームからお申込みください

申込フォーム
申込期限:6月11日(日)

問い合わせ先:dtkdoc[at]gmail.com ([at]は@にご変更ください)

DOC2017チラシ(サムネイル)


参考資料

Comments