本サイト以外に、FBページからの申し込みも可能になりました!!
各イベントページで「参加」のクリックするだけで大丈夫です。
https://www.facebook.com/dec2016systemshealth/
(FBページから参加申し込みした方で、懇親会もご希望の場合は、別途FBメッセージを送信していただけると、運営上助かります。)


  所得の格差が健康の格差につながり、またその逆も生じる状況が日本でも問題になってきています。そんな中、誰でも必要な保健医療サービスを大きな経済負担なく受けられるという、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)が世界的な課題になっています。

  タイで健康の格差を改善するために先進的な研究・政策提言を行い、また国際的な政策提言でリーダーシップをとってきたタイ公衆衛生省国際保健政策計画(International Health Policy Program)から3名の保健制度・政策研究者が2016年12月名古屋に来ます。

  この機会に、社会、健康、公正をキーワードに、一人一人の健康が守られる社会を考えてみませんか?

  ★ 今回の来日は名古屋市立大学看護学部の招へいによるものです。

  ★ 下記の公開講義以外に、12月21日(水)に名古屋市立大学看護学部で行われるセミナーも公開しています。(詳細はこちら