光地やイベント時に見かける顔の部分がくり抜かれた看板。顔ハメ看板や顔出しパネルなどと呼ばれており、大人も子供もみんなを笑顔にさせる魔法のアイテムです。九州では深夜番組のドォーモがネタにするようになったので、さらに光があたってきたよ


デザインのプロが本気を出して作ったものもいいけれど、手作り感たっぷりのゆるゆるなやつも大好きです。比較的安い値段で出来るから、もっといろんな場所に設置されるといいなぁ。カメラやスマートフォンでばっちり撮って旅の思い出にしちゃいましょう



このページはブログ(九州大図鑑)で書いた記事を見やすいように分類・整理したものです。尚、パネルの寿命は非常に短いため、現在は撤去されてる場合もあります。あくまでも参考程度にとどめ、行かれる場合は十分注意してください





【 佐賀県 】


【 熊本県 】

【 鹿児島県 】