■ ユニオン全国ネット 会則

1.名称 コミュニティ・ユニオン全国ネットワークと称する。
略称 ユニオン全国ネット
連絡先所在地
東京都江東区亀戸7-8-9 松甚ビル2F 下町ユニオン内
  電   話 03-3638-3369 ファックス 03-5626-2423

2.組織構成
会員    ①地域ユニオン
      ②パート労組
協力会員  ①コミュニティ・ユニオンの目的に協力する労組、団体
      ②コミュニティ・ユニオンの目的に協力する個人

3.目的
 コミュニティ・ユニオンの相互の自主性を尊重しつつ、相互の情報交換、全国的・地方 的交流と連帯の活動を推進し、パート、小零細企業労働者、アルバイトなど「地域を職場とする」不安定な労働者への差別に反対し、社会的、経済的、政治的地 位向上、労働条件の改善、働きやすい・住みやすい地域社会づくりをはかる。

4.活動
① 情報相互交流、資料の収集、そのための情報交流誌の発行
② 相互交流の推進、そのための全国、地方交流会の開催
③ 相互支援、そのための連絡、調整
④ パートはじめ不安定労働者の要求実現のための全国統一行動の計画
⑤ パートはじめ不安定労働者の実態調査、アンケートの実施
⑥ 研究者、弁護士、労働団体などとの協力によるパートはじめ不安定労働者のための政策研究、作成と実現への行動
⑦ 講師の斡旋
⑧ 物資斡旋
⑨ 国際交流連帯
⑩ その他目的達成に必要な活動

5.運営と事務局
①全国交流集会・全国総会
各コミュニティ・ユニオンの代表をもって構成し、ネットワークの活動、運営に関する基本方針を協議する。
全国ネットの役員・財政を確認する。
年1回開催し、本会則の改廃をすることができる。
②代表委員
北海道・首都圏・関西・九州から各1名選出する。
代表委員は本会を代表する。
③全国運営委員会
各地方から1~2名を選出し、ユニオン全国ネットの地方における活動、運営の実行にあたる。
運営委員は地方のネットワーク活動をすすめる。
年4回開催する。
全国運営委員会は各課題ごとに責任体制をきめる。
④事務局
事務局長、事務局次長 各若干名をおく。
会計1名、監査1名をおく。

6.財政
①会費と賛助金を基本に運営する。
②会費  年間1口20,000円(100人毎に1口増額)
     ただし、50人以下の組織は5,000円とするが、可能な組織は10, 000円とする。
     協力会員の会費は団体1口年間10,000円
     個人1口年間 3,000円
③全国交流集会 分担金
     全国交流集会の成功のために各ユニオン1口10,000円を負担する。

7.予算・決算
毎年の全国総会で決定する。

8.本会則は全国総会で決定する。
1、1997年12月 5日改定発効
2、1998年11月13日改定発効
3、2000年 9月23日改定発効
4、2002年 9月21日改定発効

以上