よみものリスト

  • 「日記」によるポジティブ シンキングのすすめ まず実際に、どんな「日記」を書いているのか、ある日のわたしの 1 日の日記の内容をお見せします。   この中の個人名などは適当に変えてあります。 右の絵をクリックすると大きな画面で見ることができます。ブラウザの「戻る」機能を使っていただくと、この画面に戻ることができます。   見ていくと、単純に日付で始まり、その日にあったことを入力していくだけです。   でも、この中の大事なポイントは、1 日にあったことのなかで、わたしが「よかったこと、できたこと」 を 3 つ挙げていることです。これがポジティブシンキングをするのにとても必要なポイントです。   あなたは、エレナ ...
    投稿: 2010/02/14 0:21、Shinji Ogo
  • プログラミング言語 Ruby について 「Ruby (ルビー)」というのは世界でいちばん優しい (...とわたしが思う。「やさしい」ではありません) プログラミング言語です。   「優しい」というのは、いままでプログラミングを触ったことがない人でも、これなら触ってみようかなと思えるものだということです。「やさしい」、つまり簡単、単純という意味ではありません。   だれでもインターネットに接続できれば、無料で Ruby を手に入れることができます。また、文字をキーボードで打つことができれば、Ruby を試してみることができます。      Ruby を使えば実用的なプログラムを作ることができます。しかも楽しく作ることができます。 また、習熟すれば、大規模で複雑なシステムを構成することもできます ...
    投稿: 2011/01/10 20:02、Shinji Ogo
1 - 2 / 2 件の投稿を表示中 もっと見る »











こんにちは
 
Shinji です。
 
わたしは、自分でビジネスをしています。
ビジネスをしていると、自分で『自分を管理する』必要があります。
うまくいっているときもありますし、ものごとが自分の思い通りにならないこともたくさんあります。すべては自分の気持ちのもちかた 1 つです。
 
わたしがみていると、世の中には、どんどん思い通りにならなくなるタイプの人がいます。
はんたいに、まわりの人をひきつけて、結局は自分の思い通りにしてしまうポジティブな人もいます。
ものごとをひねくれずに、ポジティブに明るく見ていくにはどうしたらいいでしょうか?
 
わたしはいろいろ試してみましたが、「これは役立つ!」 という方法を見つけました。
それは、『書く』という行為をすることです。
『書く』という行為は、自分を客観的に見つめるのに役立ちます。

そして、それを分析することにより、今後のビジネスにも役立てることができます。
 
もしかすると、あなたは、今、仕事を探しているのに、仕事がない方かもしれません。どうしたらいいか途方にくれておられるかもしれません。
 
わたしはあなたに『時間を使う』という投資をして、電子データをうまく利用してポジティブシンキングをするようにお勧めしたいと思っています。
 
このサイトでは、生活に役立つコンピューター技術について論じていきます。
 
まず、このページの中側にある [よみものリスト] をお読みください。この [よみものリスト] では、あなたにお勧めしたいことを [よみものリスト] というかたちにしてあります。
 
 
そして、このページの左側にあるバーには、技術的な記事を載せています。コンピューターを使って、あなたの書いた電子データを役立てるテクニックをご紹介しています。
 
あなたにとって少しでもこのサイトがお役に立てれば、わたしとしてはうれしいです。