首輪の女性を暴行して死なす…男3人に実刑判決


※ どのような教育を受けると、こういった残忍な男たちが育つのでしょうか。









おぞましい、亡くならないと逮捕できない。
十年間捕まらない、としたら、進行中の他の事件がまだまだありそうですね。
氷山の一角なのでしょうか。

九頭竜湖に女性遺棄の男 別の女性暴行死で再逮捕 テレビ朝日






このように暴力、虐待を受けて育った少年が、将来のブラック企業の戦士になるのでしょうか、体育会系の暴力の連鎖は怖い・・・・

YouTube 動画






広島女子生徒遺棄:殺人容疑で再逮捕へ 男女7人全員

毎日新聞 2013年08月01日 10時56分(最終更新 08月01日 11時05分)

 広島県呉市の灰ケ峰(はいがみね)の山中に広島市内の女子生徒(16)の遺体が遺棄された事件で、県警捜査本部は死体遺棄容疑で逮捕した女子生徒の元同級生の少女(16)ら男女7人全員を3日にも、殺人容疑で再逮捕する方針を固めた。7人は互いに止めることなく、未明から明け方ごろにかけて長時間にわたって女子生徒に暴行を加えており、全員を殺人容疑に問えると判断した模様だ。

 捜査本部の調べによると、7人は6月下旬に無料でメッセージのやり取りなどができる携帯電話の無料アプリ「LINE(ライン)」で広島市中心部に女子生徒を呼び出し、車内や山中で暴行を加え、遺体を山中に遺棄したとされる。暴行を否定している容疑者もいるが、最初に逮捕された元同級生の少女は「みんなで暴行した」と供述しているという。

 また、捜査関係者への取材で一部の容疑者が「車内で女子生徒の顔に(火のついた)たばこを押しつけた」と供述していることが判明。捜査本部はこうした執拗(しつよう)な暴行がエスカレートし、互いに他のメンバーの暴行を止めることなく、女子生徒の殺害につながったとみている。

 女子生徒は、最初に逮捕された元同級生の少女と事件直前、ラインでのやり取りでけんかになっていた。また女子生徒は、この少女と、逮捕された別の少女と接客業の仕事仲間で、利益配分などを巡って金銭トラブルになっていたとされる。

 捜査本部は7人に対し、これらのトラブルから女子生徒への暴行や殺害に至った詳しいいきさつを追及する方針。【黄在龍、石川裕士】







目隠しで平手打ち…お笑いタレント、収録で負傷


関西テレビは11日、バラエティー番組「SHINPUU3 奇跡の確率」(仮題、26日未明放送予定)について、収録中、お笑いタレント3人が、脳しんとうや鼓膜の損傷などで全治1~2週間のけがをしたと発表した。

 「GAG少年楽団」の福井俊太郎さん(32)と坂本純一さん(30)、「コマンダンテ」の安田邦祐さん(29)で、仕事は続けているという。

 同社によると、5日、大阪市内の格闘技道場で、出演者が目隠しをしてプロレスラーや一般人らからほおに平手打ちを受け、たたいたのは誰かを当てる企画を収録していた。3人は6~10発たたかれ、首や頭に違和感を訴えた。

 同社は、同番組のうち、この企画については放送を取りやめるという。

(2013年7月12日09時28分  読売新聞)

コメント: このような番組を企画すること自体感覚を疑います、深刻な状況ですね、





とんでもない事件が再び、

犬用首輪監禁で死亡の31歳女性、衣服身に着けず 容疑の男、死亡との因果関係否定

2012.10.6 17:42

青森市のアパートで女性(31)が同居の男性に犬用首輪で監禁され、死亡した事件で、女性の遺体には目立った外傷はなく、激しくやせるなど衰弱した様子もなかったことが6日、捜査関係者への取材で分かった。

 青森県警は、男性が食事を与えないなど極端な虐待はなかったとみて、同日午後から司法解剖して女性の死因を詳しく調べる。捜査関係者によると、女性は発見時、衣服を身に着けていなかった。

 また、逮捕監禁容疑で逮捕した同居のトラック運転手、桑野貴志容疑者(38)は調べに「5日午前11時ごろに仕事に出た時には女性は生きていたが、午後7時半ごろ帰ると死んでいた」と供述。女性に首輪を付け、ワイヤで台所の金属部分にくくりつけて拘束したことは認めているが、死亡との因果関係は否定しているという。


女性と子供への拘束、虐待死刑に近い刑罰を準備する時期に来たようですね、





日本の伝統を引きずった、理解を超えた事件でした

なぜ、なぜ、

愛おしい自分の娘を殺(あや)めるのでしょうか。


底流に、あるいは深層に、長い間、「人を物や道具とみなす文化」がありました。幼子(おさなご)でも自分と同じ人間であると再認識しましょう。強く生まれたい気持ちも分かりますが、強い自分であればあるほど、弱い立場の人をすくい上げましょう。

昔、自分も育てられたではないですか。









ともみさんが「滝行」を受けたとされる「お滝場」の内部。右上に水を落とす蛇口がある(27日午後0時43分、熊本県長洲町宮野で)
女子中学生暴行現場となった「中山身語正宗玉名教会」(27日午前11時20分、熊本県長洲町宮野で、本社ヘリから)

 教会の中でいったい何が行われていたのか。熊本県長洲町で中学生の娘に水を浴びせて死亡させたとして、27日に父親と僧侶が逮捕された事件。教会の外には日頃から、泣き叫ぶ声などが漏れていたといい、住民らは「まさかこんなことが……」と声を震わせた。

 亡くなった舞鴫まいしぎともみさん(13)が通っていた「中山身語正宗なかやましんごしょうしゅう」の教会は山あいにあり、入り口には「南無 身体健全祈願」などと書かれたのぼりが掲げられている。

 中山身語正宗はホームページで、「読経や滝行などを積み重ねることで、みほとけの心を授かることができる」と説いている。

 熊本県警によると、会社員舞鴫淳容疑者(50)は、次女ともみさんに「除霊するためにやらないといかん」と強制。教会に行った際はほぼ毎回、顔などに水を浴びせる「滝行」を行った。1回あたり約5分間で、今年3月頃から計100回を超える。ともみさんが嫌がって暴れ出すと、いすに縛り付けたという。

 教会と同じ敷地内に住んでいる僧侶木下和昭容疑者(56)。27日午前、教会前で報道陣の取材に応じた妻(61)は「夫は会社勤めをしていた頃から自宅に来た人に仏の声を伝えていたが、3~4年前に会社を辞め、本格的に宗教に携わるようになった」と説明。「悪霊を払うために一生懸命やっていたが、まさかこういうことが起きるとは。残念としかいいようがない」と話した。

 「痛い、痛い」――。教会の近所に住む主婦(66)が泣き叫ぶ声を聞くようになったのは今年に入ってから。当初は夜中だけだったが、6月頃からは昼間にも聞こえるようになった。教会には信者とみられる約40人が集まっていることもあった。主婦は「虐待かもしれないと警察に通報しようと思ったこともあった。まさかこんな事件が起こっていたなんて」とショックを隠さない。

 嫌がる女性を大人2人が羽交い締めにするように教会内に連れ込む姿を目撃した女性も。近所の男性(70)は「体の悪いところを治すためといって、信者とみられる人がよく来ていた」と、事件に驚いた様子だった。

(2011年9月27日16時16分  読売新聞)



 熊本県長洲町の宗教施設で「滝行」と称して水を浴びせられた女子中学生が窒息死した事件で、傷害致死容疑で逮捕された父親の会社員舞鴫(まいしぎ)淳容疑者(50)=熊本市帯山3丁目=が、滝行を嫌がって水を避けようとする娘の頭を両手で押さえ、水が落ちる方向に無理やり顔を向けていたことが28日、県警への取材で分かった。

 県警によると、舞鴫容疑者と同施設の僧侶木下和昭容疑者(56)=長洲町宮野=は8月27日午後9時10分ごろ、木下容疑者の自宅に隣接する施設内で、舞鴫容疑者の次女で中学2年のともみさん(当時13)の両手、両足をベルトなどでいすに縛り付け、水を浴びせる暴行を加え、翌28日に死亡させた疑いがある。

 消防から連絡を受けて県警が同日にした司法解剖の結果、ともみさんの肺には大量の水が残っていて、手や足首などに束縛された跡が見られたという。

  • asahi.com
  • ニュース
  • 社会
  • 事件・事故
  • 記事



  • 人の弱さが、さらに弱い人を探し、殺(あや)める

    このような悪循環は、強い意思をもって今後も取り上げます。



    酒気帯び運転で女を逮捕、後部座席に警察副署長


     新潟県警は16日、見附署の阿部克彦副署長(56)が、酒気帯び運転の疑いで同日未明に逮捕された女の車に同乗していたと発表した。

     飲酒運転をしていると知りながら、同じ車に乗ると道交法違反の同乗罪にあたるため、県警は認識の有無などについて、阿部副署長から任意で事情を聞いている。

     発表によると、16日午前1時55分頃、同県長岡市中興野の国道8号で、蛇行している軽乗用車を警戒中の県警交通機動隊が発見した。停止させて調べたところ、運転していた同県見附市の飲食店経営の女(48)の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたため、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕。後部座席には阿部副署長が乗っていた。

    最終更新:10月16日(日)20時24分



    ありがちな事件と見過ごさないでください。
    権力者の女性蔑視、自己保身、この副署長にとっては日常のひとこまだったのでしょう。





    イジメウィルス:主に小中学生の義務教育の期間に感染し、殆どの人は抗体を有している。しかし、この抗体は危険極まりなく増殖し、抗体を作れなかった者を餌食にし、生存競争の勝者と誤解してしまう社会が存在します。

    「しつけ」、この言葉と「イジメ」、境界が曖昧な使われ方をし、その境目で犠牲になる子供たちは数多(あまた)います。

    人が成長するためには教育は必要です。しかし、そこにイジメが混ざってしまうのです。イジメの苛烈さは、教育的指導の名のもとで肉体的、体力的にも劣った年少者に対して、劣っているあなたに原因がある、と決めつけてしまう点です。

    くれぐれも切り分けて欲しいのは、成長とは「見守られること」です。強制的な序列化の訓練でも、シカト(集団による無視)でもありません。人は自然に組織や社会の仕組みにアジャストする能力を備えています。


    オリンパス社長解任劇で浮上した不正会計疑惑は同社で代々伝承された"お家芸"だった!?

    「ウッドフォード氏本人は、儀礼や慣習よりもずっと具体的で憂慮すべき問題を巡って、同僚たちと衝突したと話している。トップの立場から『内部告発』を行ったためだという」(10月15日付け英紙「フィナンシャル・タイムズ(FT)」)

     10月14日、オリンパスの菊川剛会長は記者会見で、「日常の業務で組織を無視した指示があり、グループ全体が混乱していた」ことを理由に、同社取締役会がマイケル・ウッドフォード社長を解任し、菊川氏が社長職を兼務することを発表。今年4月の社長就任からわずか半年のスピード解任となった。

     同日、この解任発表について、オリンパス社内は「不自然なほど誰も触れようとしない」(同社現役社員)状況で、全社員向けに「菊川会長兼社長」名で次のような「臨時メッセージ」が配信されていた。

    「(ウッドフォード前社長が原因で)独断専横的な経営判断で物事が進んでしまい、(略)このような事態を長期にわたり続けることは当社の社員をはじめ、(略)さまざまなステークホルダーに対して多大なるご迷惑をおかけすることであり、(略)判断いたしました」

     この説明を聞く限り、あたかも前社長に100%非があるように受け取れるが、冒頭のFTの記事によると、前社長が同社の主に2つの不正会計を社内で追及しようとしたことが解任理由だというのだ。

     ひとつめは、2006~08年に同社が計7億7,300万ドルを投じた非公開企業3社の買収について、その後投資額の約7割が減損処理されていた問題。

     2つめは、08年の同社による英医療機器メーカー・ジャイラス買収において、総額22億ドルの買収金額の約3分の1に相当する多額の報酬金を、買収を仲介しただけのフィナンシャルアドバイザーで、世界的な租税回避地(タックスヘイブン)であるケイマン諸島に所在する、いまだ所有者不明のAXAMという会社に支払っていた問題である。FTが入手した資料によると、オリンパスの社外監査法人だったKPMGも、09年監査の際にジャイラス及びAXAMの不正会計を示唆していたというのだ。

     さらに、オリンパスが04年に子会社化したITサービス企業・ITXに関するオリンパスの会計処理についても、かねてから社内では疑念の声が上がっていたという。ITXの元関係者はこう証言する。

    「ITX子会社化以前の00年から、オリンパスはITXの株式を15%以上所有していましたが、同社は直接保有する株式以外にも、ITXの株式を投資信託化して、同社と関係の深いオリンパス香港・中国有限公司、コンサルティング会社グローバル・カンパニー(GC)、リヒテンシュタイン銀行に保有させていました。これは、本来オリンパスが自社名義で保有すべき『株式』を、意図的に自社の代わりに他社名義の『投資信託』に見せかけ、見た目上の自社の株式保有比率を引き下げるという行為であり、『意図的なグループ連結会計外し』という極めて違法性の高い操作だと社内でささやかれていました【編註:複数の企業間で、自社名義でお互いの株式を持ち合うことは、一部の例外を除き合法】。そして、04年のITX子会社化の際には、オリンパスはこれらの投資信託を買い取り、株式化することにより、一気にITXの約70%の株式を取得しました。子会社化の直前にITXは株式公開に失敗し、オリンパスやこの4社以外の株主は、ITX株式の評価損を一斉に計上していましたが、オリンパスは子会社化により、計上すべき評価損を免れていた模様です【編註:自社保有の株式下落により会計上損失を計上しなければならない基準は、子会社の株式の場合緩和される】。しかしこの行為は、株価が上がらない場合、将来多額の損失を"のれん代"として償却しなければならなくなる恐れがあり、『"意図的な"将来への損失先送り=商法違反』の疑いがあったため、社内で異論が噴出し、実際2年後に数百億円レベルの損失を計上したと聞いています」


    ●不正会計の指南役は某大手証券会社社員!?

     また別の元関係者は、FTでジャイラスとAXAMに関する疑惑を目にしたとき、この不正会計の際に利用された手法の"指南役"と思われる人物A氏にまつわる噂を、社内で聞いたことを思い出したという。

    「(FT記事が提示するひとつめの問題である)非公開企業3社とは、アルティス(健康食品会社)、ヒューマラボ(同左)、NEWS CHEF(食器・調理器具会社)ですが、オリンパスの事業分野と無関係な会社ばかりです。前出のCGはオリンパスから投資業務委託も受けていますが、CG傘下の投資ファンドが所有するこの3社を、06~08年にかけオリンパスはCGの仲介でこのファンドから買収します。この取引の中心人物が当時CGの幹部だった元某大手証券会社社員A氏でした。A氏はのちにオリンパスの関連会社幹部となり、前出のリヒテンシュタイン銀行にオリンパスの法人名義口座を開くため海外出張したりと、財務面で同社のアドバイザリー的な役割を担っていたともいわれていました。買収の仲介料を"裏の指南"への報酬としてA氏に支払うために、オリンパスは損失を出してまで買収を行ったのでは、という噂まで社内で出たほどです。のちのジャイラスとAXAMの件でも、A氏が指南した手法が使われた可能性があるのではないでしょうか」

     ちなみにたびたび登場するこのリヒテンシュタイン銀行とは?

    「スイス銀行に代表される、極めて顧客情報の守秘性が高いプライベートバンクで、口座開設にあたり最低でも必要な預金額は数億円以上。世界の富裕層の租税回避にも利用されており、08年にはアメリカ、ドイツなど複数国が協調して脱税捜査に入り、世界的に名の知れた起業家やミュージシャン、俳優が秘密口座を持っていた実態が明らかになりました」(証券アナリスト)

     オリンパスが利益の見込めない買収劇を繰り返し、この銀行やケイマン諸島などの租税回避地を使って、不正な隠し財産を積み上げているとしたら? 真相は霧の中だが、もし仮にこの元関係者の証言やFTの記事が事実だとすると、疑問を抱かざるをえない。

     10月20日付け日経新聞朝刊は、ジャイラス買収について、買収金額約2,200億円の約4分の1にあたる「557億円の減損処理を(オリンパスは)正当と主張するが、規模の大きい損失や支出が『財務悪化を招いた』(JPモルガン証券の森山久史アナリスト)との指摘がある」と報じた。また、新聞各社の報道によると、ウッドフォード前社長は17日、国際的な汚職などを捜査する英重大不正捜査局(SFO)にこの買収に関連する資料を提出し、オリンパス側も前社長に対し法的措置をとる可能性を示唆しているという。

     いまだにジャイラスやAXAMの会計は未公開のままだが、こうしたオリンパスの"謎の多さ"が、「菊川現社長が退任しない限り、同社に投資する市場関係者は出ないでしょう」(前出の証券アナリスト)との声を呼んでいるのかもしれない。
    (文=編集部)

    驚きました。あのオリンパスが・・・

    これは全世界を巻き込んだロンダリング・シンジケートが絡んでいいたのですね。後は、FBIよろしく。


     愛知県警は23日、インターネットの会員制交流サイト「ミクシィ」を通じて覚醒剤を売ったとして、東京都新宿区の元同区議、俵正(43)と台東区の無職、鈴木博司(43)の両容疑者を覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)容疑で逮捕したと発表した。2人は容疑を認めているという。

     県警は2人が10年7月以降、会社員や主婦ら少なくとも全国の三十数人に売り、約1500万円を売り上げたとみている。

     容疑は11年10月、愛知県蒲郡市の無職の男(29)=同法違反(所持)容疑で逮捕=に覚醒剤1グラムを3万2000円で販売したなどとしている。

     県警薬物銃器対策課によると、2人は10年7月~11年10月、ミクシィ上に共通の趣味を持つ会員が情報交換するコミュニティー「元祖!シャブコミュ」などを開設。俵容疑者は覚醒剤を意味する隠語「アイス」を連想させる「アイスマン」というニックネームを使っていた。購入希望者とは直接ネット上でやりとりし、携帯電話で振込先や売買場所などを伝えていた。

     俵容疑者は95年から新宿区議を1期務めた。【稲垣衆史】

    極めつけですね。愛知県警が元東京都クギを逮捕ですか。何か変ですね、

    助手席で子供が大人に抱えられ… ナンバープレートは登録なし 横須賀6人死亡車両火災

    2011.11.4 11:09 火災・放火・爆発

    乗っていた子供と大人の全員が死亡し、全焼した車両=4日午前、神奈川県横須賀市

    乗っていた子供と大人の全員が死亡し、全焼した車両=4日午前、神奈川県横須賀市

     神奈川県横須賀市長井の路上で3日深夜、乗用車が炎上し、車内から大人2人と子供4人とみられる計6人が死亡した火災で、大人2人は運転席と助手席で見つかり、助手席に座っていた大人が子供1人を抱えていたほか、残る子供3人が後部座席で発見されていたことが4日、県警横須賀署への取材で分かった。6人の性別は不明で、子供4人のうち、3人は幼児から小学生ぐらいとみられ、1人は体格から成人の可能性もあるという。

     同署によると、車は「湘南」のナンバープレートが付けられていたが、運輸局に登録がないため、登録後に抹消されたナンバーの可能性がある。車の後部バンパー付近に、ガソリンのような液体の入った金属製の携行缶が見つかり、県警は火災との関連を調べるとともに、6人の身元の確認を急いでいる。

     火災は3日午後11時5分ごろ、「車から火柱が上がっている」という近くの住民からの119番通報で発覚。現場は京急久里浜線三崎口駅から北西に約3キロの地点で、体験農園などのある公園「長井海の手公園ソレイユの丘」の近く。周囲は畑などが広がり、普段は人通りは少ないという。

    そ、そんなぁ、無茶苦茶です。涙、涙、・・







    以下に、新聞等の記事から引用させて頂きます。



      JR大阪駅周辺で、ホームレスの男性5人が相次いで襲われ、1人が死亡しました。警察は、同一犯による連続傷害事件とみて調べています。

     14日午前3時すぎ、JR大阪駅近くの高架下で、住所不定の富松国春さん(67)が倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。13日早朝に富松さんが数人の男に殴られているのを通行人が目撃していて、富松さんは駆けつけた警察官に対し、「寝ていたらいきなり暴力を振るわれた」と話していたということです。JR大阪駅周辺では13日から14日にかけて、富松さんを含め、ホームレスの男性合わせて5人が相次いで襲われていて、いずれも「寝ている間に複数の人間に襲われた」と話しているということです。警察は、同一犯による連続傷害事件とみて調べています。 by  テレ朝・ニュース




    路上生活者の富松国春さんが暴行されたとみられる、大阪市北区の高架下の路上2012-10-14日

     14日午前4時ごろ、大阪市北区角田町の高架下の路上で、横たわり動かなくなっている男性を通行人が見つけた。男性は路上生活をしている富松国春さん(67)で、病院で死亡が確認された。13日未明、富松さんとみられる男性が暴行された事件があり、大阪府警捜査1課は傷害致死の疑いがあるとみて捜査を始めた。

     同課によると、他に40~80代のホームレスの男性4人が13日と14日の未明、JR大阪駅近くで数人の男に襲われており、連続傷害事件とみて調べる。このうち70代と80代の男性は入院したが、いずれも命に別条はない。

    (2012/10/14 19:59)




    記事「ホームレス連続襲撃か1人死亡2人けが JR大阪駅周辺」より


     Rrecent Announcements  に記事をアップします



    女子中学生、顎切られけが=「知らない人にやられた」-埼玉

     18日午後5時45分ごろ、埼玉県三郷市鷹野で「中学生の女の子が切られ、血を流している」と110番があった。同市に住む市立中学3年の女子生徒(14)が顎付近に4~5センチ切るけがをしており、病院に運ばれた。受け答えはできる状態で、「知らない人に切られた」と話しているという。県警吉川署は、詳しい状況を調べている。(2011/11/18-20:57)



    小学生兄弟、はねられ死亡 月食観測の帰り

    2011年12月11日 05時12分

    10日午後11時10分ごろ、兵庫県加西市上野町の県道で、皆既月食を見て帰る途中の小学生の兄弟が軽トラックにはねられ、2人とも死亡した。

     加西署は自動車運転過失致死容疑で運転していた同市下万願寺町、建築業小池巧容疑者(53)を現行犯逮捕した。小池容疑者は「電柱に当たったが、人には当たっていない」と容疑を否認している。呼気からアルコールが検出された。

     加西署によると、亡くなったのは加西市北条町、小学6年の生田敦弘君(12)と2年の汰成君(8)の兄弟。現場は中央線のないほぼ直線の道路で、2人はガードレール付近ではねられた。皆既月食を見ようと母親(36)と一緒に出掛けた帰り道だったらしい。同署は詳しい事故原因を調べている。

    (共同)


     長崎県西海市で女性2人が刺殺された事件で、母と妻を殺害された山下誠さん(58)が27日、文書で現在の心境を報道機関に寄せた。筒井郷太容疑者(27)による三女への暴力を、警察に相談していたにもかかわらず事件が起きたことについて、「今の法律は一般市民の生命を守ってくれない。私たち家族がストーカーの身柄を拘束できるよう法律を変えてください」と訴えた。
     文書によると、筒井容疑者は10月下旬に「三女には近づかない」と約束した後も、三女の友人や同僚らに「三女の居場所を教えなければ殺す」と脅迫メールを送っていたという。12月に入って千葉県警習志野署へ相談したが、「(被害届の提出は)1週間待ってほしい」「(容疑者を)逮捕できない」と言われたため、同容疑者の両親に対しても「身柄を拘束してほしい」と依頼した。被害届は14日受理されたが、16日に事件が発生した。



     熊本市の係長級職員2人が部下の新人職員に100万円以上の昼食をおごらせるなどしたパワーハラスメント(職権による人権侵害)問題で、停職6か月とした同市の処分について、全国から市に対し、「処分は甘い」などとする苦情の電話やメールが約1180件届いたことが分かった。

     市人事課によると、処分発表を受けてテレビが報じた26日夕から苦情が入り始め、新聞に掲載された27日以降、一気に増えた。関東、関西からも含め、電話は約400件、メールは約780件に達した。

     ほとんどが処分の甘さを指摘し、「懲戒免職にすべきだ」「なぜ恐喝事件として告発しないのか」と市の対応を批判。「親子ほど年齢の違う部下への行為として信じられない」「もう市役所に税金を払わない」との声もあった。幸山政史市長は「過去の事例や他市の例を参考とし、反省態度も考慮して処分した。刑法に触れるのではないかと思ったが、被害者や家族に告発の意思がなかった」などと説明している。

    最終更新:12月29日(木)18時21分

     

     





    「しつけ」とは犬や猫へ使う言葉です。















    asahi.com