ご挨拶

皆様におかれましては,ますますご健勝でご活躍のこととお喜び申し上げます。今年度の中国四国心理学会は,西の京山口の,山口大学吉田キャンパス(教育学部・大学会館)で開催させていただくことになりました。前回の開催が平成12年ですので,久しぶりの待ちに待った開催となります。山口大学は,平成27年(2015年)に創基200周年を迎える伝統ある総合大学です。

山口大学教育学部の教育心理学コースは平成13年より,それまでの教員養成系から改組された心理学専門コースとして特色ある教育を行ってきました。卒業生は教育界のみならず,多種多様な業種で活躍しております。また山口大学大学院教育学研究科学校臨床心理学専修は,平成13 年4月に臨床心理士を養成する第一種指定大学院に認定され,同時に心理教育相談室を併設し,地域臨床に貢献すべく院生の教育を行ってきました。その後,修了生は山口県のみならず多くの県で,臨床心理士として活躍しております。平成21年には,心理教育相談室が教育学研究科附属臨床心理センターとして新たに発足し,地域臨床に貢献する意識をますます高めております。

今回の大会では,研究発表の他に,セミナーとしまして,現在広がりつつある統計ソフトRのチュートリアルセミナーを,講演としましては言葉のプロフェッショナルである元NHKアナウンサーの山根基世氏を招いての公開講演会を企画しました。皆様にとりましても実りのある大会となりますことを願っています。

会場は,新幹線では新山口から山口線に乗り換えて湯田温泉駅から徒歩では15分,車では5分のところにあります。山陽自動車道で来られますと,防府東から北西に車で30分の位置にあります。教育学部は2,3年前に,少しばかり新調となりました。その姿も見ていただけますと幸いです。

山口は言わずと知れた温泉の名所であり,町のあちこちに名湯がございます。無料の足湯もございます。時期的には若干早いですが,ふぐ料理も楽しめます。また山口大学は長州学舎というお酒も造っております。学会で頭を使った後は,山口の地酒と料理を堪能し,のんびりと湯につかって疲れを癒してみてはいかがでしょうか。皆様に山口のほのぼのとした雰囲気を味わっていただけるよう,スタッフ一同,ハートフルなおもてなしを心がけます。山口大学には創基200周年を記念したキャラクター「ヤマミィ」がお目見えしました。学内のどこかで会えるかも知れませんので,楽しみにしていてください。多数の皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

中国四国心理学会第69回大会準備委員長 田邊 敏明

本大会は終了いたしました。ご参集いただきました皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました(2013年11月17日)

更新情報

  • 大会プログラムにプログラムの変更のお知らせを掲載しました(2013年11月5日)
  • 大会プログラムに「論文原稿テンプレート」を追加しました(2013年10月16日)
  • 大会プログラムを更新しました(2013年9月30日)
  • 大会プログラムにプログラムの訂正とお詫びを掲載しました(2013年9月27日)
  • 大会プログラムを掲載しました(2013年9月26日)
  • 発表申込を締め切りました(2013年8月30日)
    • 発表申込を締め切りました。多数のお申込ありがとうございました。
  • 発表申込の期限を延長しました(2013年8月20日)
    • 発表申込の期限を2013年8月30日(金)に延長しました。また,入会申込や非会員連名発表費納入の期限も2013年8月30日(金)までとします。多くのお申込をお待ちしております。