DEEPな『支援』を学びませんか?

『どうやって対応すればいいの?』

『どうやればこの子の発音は上手になるの?』
『支援の仕方がわからない・・・』

支援級、通級、通常級で『支援』ということについてお困りのみなさま、ぜひ一緒に『支援』について学びませんか? 今回講師として登壇される先生は長年、支援級、通級で子どもの実態を作り続けてきた方です。
基本のキからちょっと(かなり?)マニアックなことまで何でも教えてくれます。
子どもと笑顔で楽しく過ごすには、教師が変わらなければなりません。教師が変わるには、知識が必要です。子どもの笑顔のため、自分が楽しく学校で過ごせるためにこのセミナーで一つでも多くのことを学んでいただければと思います。支援学校、支援級、通級の先生方だけでなく、支援に関心のある通常級の先生方、療育関係者、保護者など、様々な方のご参加をお待ちしております!

ちょっと”マニアック”オンリーワンセミナー
Vol.1「特別支援級」「通級指導教室」の特化セミナー
11月19日(日)13時30分〜16時30分(13時受付開始)
講師:桜井健一氏 小瀬村雅子氏 金子史氏 川口里佳氏
★資料代:申し込みフォームに記載されております。
★お申し込み(ページ下にあります):https://goo.gl/forms/sXFEY7Do94ekAUoO2

【講座内容】※講座は変更することがございます。ご了承ください。
第1講座 発達にもとづいた指導・対応が子どもを伸ばす
言語聴覚士の中川信子氏の「ことばのビル」の考え方をもとにした発達障害のある子への対応についてお 話します。
第2講座 繰り返すだけじゃない 吃音のミニ知識入門編
吃音指導をするには、吃音のことを知らなくてはいけません。吃音の基礎知識を一緒に学びましょう。
第3講座 知っておきたい構音のミニ知識入門編
ことばの教室の担当になったら必ずする構音指導の基礎・基本を確認しておきましょう。
第4講座 個のつまずきをどう見取り、どう対応し、どう改善させたか
支援級は PDCA サイクルにもとづいて子どもに指導することが基本です。児童への具体的な指導について 紹介します。
第5講座 発音に誤りのある子への対応 サ行・タ行編
構音障害の子どもの中で一番多い「サ行」「タ行」の指導について、体験を通して学びましょう。
第6講座 家庭と連携して自立と社会参加を目指す〜お手伝い帳〜
児童の将来の自立と社会参加をめざすには学校と家庭が両輪となって進んで行くことが大切です。具体 的な事例を紹介します。
第7講座 支援級の音楽ってどうやるの?授業を再現します!
支援級の音楽、皆さんはどのようにされていますか?支援級の音楽について、具体的に模擬授業を通し て紹介します。
第8講座 吃音のある子への対応入門編
吃音のある子へ指導実際をお話します。
第9講座 支援級の自立活動とは…?発語のないダウン症の児童が話せるようになるまで
新指導要領では支援級の自立活動の充実が掲げられました。支援級の自立活動の一例を紹介します。
第10講座 感覚統合研究会代表が支援級・通級担当に伝えたいこと、ブレインジム体操
感覚統合研究会代表の鈴木恭子が支援級担任・通級担当のあなたに子どもを確実に伸ばす方法を脳 科学の視点でお話します。

【さがセミ】ちょっと”マニアック”オンリーワンセミナー申し込みフォーム