Home

「夏休み!いきもの図鑑」

群馬県立館林美術館で好評開催中の展覧会に、千里の作品も13点が、展示されています。 博物画の大家の原画から、日本の現代作家の立体作品まで、幅広い構成となっていて、図鑑のページをめくるような楽しい企画です。 この夏休み、ぜひお出かけください。


長野県 小海町高原美術館で、杉浦千里の回顧展が開催中です。

2014年 4月12日~6月8日

9:00~17:00(最終日入館は16:30まで)

毎週火曜日休館(4月29、5月6日は開館。7日休館)

http://www.koumi-town.jp/museum/

http://facebook.com/koumimuseum

千里が生涯に手掛けた博物画全作品と、ウルトラマン関係のイラスト、デザイン画などを一堂に展示します。

八ヶ岳を望む高原の美術館で、ゆったりと作品をご鑑賞ください。







自然描く
―ネイチャーイラストレーター12人展―
 
2013年9月23日~10月5日
10:00~18:30(最終日は17:00)
 
千里が生前活動を共にしていた動植物画グループの展覧会が、神田神保町にある文房堂ギャラリーで開催されます。
画家の皆様のご厚意で、千里の作品も個人蔵の未公開作を中心に、12点展示いたしますので、ぜひご来場ください。
 

 

 

 

 
 
 

 

「大野麥風展」は9月23日をもちまして終了しました。
 
東京ステーションギャラリーで7月27日から開催されていた「大野麥風展」は、
多くの美術ファン、魚類愛好家の皆様にご来場いただき、好評のうちに終了
ました。千里の作品をご紹介する機会を与えて頂き、感謝申し上げます。
             
 

                                会場の様子はこちらからご覧いただけますhttp://youtu.be/pJpsDkhTnnw
                                                           http://youtu.be/2nrCsacvuQE

 
                                    

  

生きものへのまなざし 
~生物の美と科学に迫る~
 
2013年6月1日~7月7日
 
千葉市科学館7階 サイエンスアート広場
 
                                          首都圏では1年ぶりとなる展覧会が、千葉市科学館で好評開催中です。
                                          千葉県出身で鳥類画の第一人者、箕輪義隆さんの原画と共に、千里の
                                          博物画や下書き、制作過程のパネルを展示し、博物画の魅力に迫ります。
 
 
 
 
 
 
 
美しきエビとカニの世界
 
2013年4月26日~9月30日
 
登別マリンパークニクス
 
                                  北海道初展示となる杉浦千里の原画展が、登別マリンパークニクスで好評開催中です。
                                   アート編・リアル編と2つの会場で、エビとカニの魅力を再発見してみませんか。
 
 
 
 
 
細密画に描かれた生き物たち
 
2013年2月9日~3月10日
 
                                        山口県立きらら浜自然観察公園ビジターセンターで開催された博物画展は、
                                        無事終了しました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
                                                                                                                
 
 
 
 
 
杉浦千里 エビ・カニ博物画展
 
2012年 10月6日~2013年 1月14日
 
海遊館サテライトギャラリー
 
関西で初となる展覧会が、海遊館に隣接する天保山マーケットプレース3F
で開催されます。水族館を利用されないお客様も無料で入場できますので、
                                         ぜひご来場ください。
 

 
 杉浦千里博物画図鑑
しきエビカニ世界
Natural History Illustrations of  Chisato Sugiura
 
杉浦千里 画 / 朝倉 彰 解説
成山堂書店 発行  定価 3,465円(税込み) 
 
 
成山堂書店でご購入いただいた方には
ポストカード4枚組みをプレゼントいたします!
ご予約、お問い合わせは e-mail:koji.naito@seizando.co.jp
 
 
 
 
 
 
博物画に情熱を注いだ画家
杉浦千里の原画展
2012年4月6日~5月11日
 
 
 
 
 
博物画に観るエビとカニの美
2011年12月15日~2012年2月28日
 
 
 
 
  
 
エビとカニのワンダーランドへようこそ!
 
この春、北九州市立いのちのたび博物館で甲殻類の魅力満載の展覧会が開催中です。
博物画作品約100点を展示するほか、作品を描くために使用した資料も多数展示します。
古代魚の復元画22点をはじめ、初出展作も多数展示。千里の画業の全貌に迫ります。
 
 今回の展覧会は、博物館ならではの楽しい企画が満載!
小さなお子様から甲殻類マニアまで、幅広い層に楽しんでいただけます。ぜひご観覧ください。
                                                                                                                                  
 
 
 
 
 

 

 
 

 

 杉浦千里 略歴

 1962年(昭和37年)  4月10日 横浜市神奈川区生まれ
 1978年(昭和53年)  横浜市立松本中学校卒業
日本美術学校日本画専科入学
 1980年(昭和55年)  同校廃校のため本科へ進学断念
 1988年(昭和63年)  美学校細密画教場10期生として入学
 1990年(平成 2年)  アートギャラリー環「細密画展3」/ 東京日本橋
 1991年(平成 3年)  アートギャラリー環「細密画展4」/ 東京日本橋
 1992年(平成 4年)  アートギャラリー環「細密画展5」/ 東京日本橋
 1993年(平成 5年)  ギャラリー夢「Nature Graphic展」/ 東京銀座
この展覧会は故人が始めた細密画同窓のグループ展でした
 1994年(平成 6年)  ギャラリー文房堂「NatureART-野性生物画展」/ 東京神田
 1995年(平成 7年)  ギャラリー夢「Nature Graphic展」/ 東京銀座
 1996年(平成 8年)  ギャラリー文房堂「NatureART-野性生物画展Ⅱ」/ 東京神田
三鷹市美術ギャラリー「生物画倶楽部展」/ 東京三鷹市
千葉県立中央博物館「現代の動物画、植物画展」/ 千葉
 1998年(平成 10年)  ギャラリー文房堂「NatureART-野性生物画展Ⅲ」/ 東京神田
 2000年(平成 12年)  ギャラリー文房堂「NatureART-野性生物画展Ⅳ」/ 東京神田
ギャラリー香染美術「細密画展」/ 東京阿佐ヶ谷
 2001年(平成 13年)  新宿御苑InformationCenterアートギャラリー
「ネイチャーリアリズムアート-動物、植物画の世界展」
11月10日逝去 39歳
ギャラリー文房堂「37人の小さな作品展」に遺作出品

 

主な仕事

 「原色魚類大図鑑」北隆館(1987年)
 「学習百科図鑑」小学館(1995年)
 「いきもの探検大図鑑」小学館(1997年)
 「大辞典NAVIX」講談社(1997年)
 キンダーブックしぜんシリーズ《カニ》フレーベル(1996年)
 キンダーブックしぜんシリーズ《たんけんずかん》フレーベル(2002年)
 「野外の危険動物観察ブック」自由国民社(1998年)
 「日本の野鳥〈巣と卵図鑑〉」世界文化社(1999年)
 東京都立葛西臨海公園View Point Visitors Center内
《葛西の生き物》パネル原画制作(1997年)
 ㈱円谷プロダクション関連の仕事
キャラクターデザイン:「ウルトラマンUSA」「ウルトラマンゼアス」「ウルトラマンシャドー」「ウルトラマンコスモス」
 怪獣模型の原型制作、カレンダーのイラストレーション
 
 
Copyright (C) 2009 杉浦千里の作品保存会, All rights reserved.
 

Comments