治験略語集・治験で使われる言葉

by ホーライ

モニターやCRC等に向けての治験略語集です。
治験では略語がよく使われます。(下記参照)
その他にも治験に独特な言葉も多いです。
是非、この略語集を使って治験を促進させましょう。





【治験で使われる略語の事例】

ADMEとは薬物の体内動態、アドメ。吸収(absorption)分布(distribution)
代謝(metabolism)排泄(excretion)の一連の略


ADRとは (Adverse Drug Reaction)とは副作用、薬物有害反応 cf.AE

ALCOAとは

1) Attributable(帰属/責任の所在が明確である)

2) Legible(判読/理解できる)

3) Contemporaneous(同時である)

4) Original(原本である)

5) Accurate(正確である)

BEとは (Bioequivalence Study)とは生物学的同等性(生物学的同等性試験)
生物学的利用能(bioavailability)の同等性


・・・・・・など等です。