千葉県大会‎ > ‎

平成28年度

《 第40回全国高校囲碁選手権 千葉県大会 》

 平成28年5月8日(日)個人戦
  於 千葉県教育会館 501室

参加校19校 参加生徒数96名










男子個人戦 出場者18名
  変則スイス方式にて4局対局。秋の新人戦優勝の財前君(県立船橋)と準優勝佐々木君(東京学館)が順当に勝ち進み,4回戦で対戦。佐々木君が勝利し,全勝優勝を果たした。2位は財前君,3位山本君(渋谷幕張),4位杜君(渋谷幕張),5位花田君(県立船橋)。

女子個人戦 出場者9名
 変則スイス方式にて4局対局。昨年の優勝者福島さん(渋谷幕張)が全勝で優勝を果たした。2位は宮城さん(東邦)と中川さん(志学館)。

 同時に行われた認定大会では,段位1名,級位42名の合計43名が認定された。

全国高校囲碁選手権個人戦代表
  男子 佐々木海(東京学館) 財前孝汰郎(県立船橋)  女子 福島みのり(渋谷幕張)

<左から 財前,佐々木,福島>

全国高校総合文化祭代表 
  男子個人 山本聖太郞(渋谷幕張) 女子個人 宮城千穂(東邦)
  団体 杜 昱辰(渋谷幕張),花田広樹(県立船橋),中川侑香(志学館)
 
<後列左から 花田,山本,杜 前列左から 宮城,中川>


  平成28年5月28日(土)団体戦
  於 千葉県教育会館 203室

男子団体戦は,昨年を上回る12校がエントリー。スイス方式の4回戦で代表を決定した。秋の優勝校県立船橋高校と準優勝校渋谷幕張高校が無傷の3連勝同士で対戦し,県立船橋高校が3-0で勝利。完全勝利で優勝した。2位は渋谷幕張高校,3位県立千葉東高校,4位県立千葉高校。

優勝 県立船橋高校(財前孝汰郎,花田 広樹,黒光 慎一)

<前列左 県立船橋 右 渋谷幕張 後列左 県立千葉東 右 県立千葉>

女子団体は4校がエントリー。総当たりの3回戦で代表校を決定した。春の大会4連覇中の渋谷幕張高校と,秋の優勝校県立京葉高校,全員が1年生ながら有段者2名を擁する東邦高校が激しい戦いを繰り広げたが,全て2-1の僅差で渋谷幕張高校が勝利を収め,5連覇を達成した。2位は県立京葉高校。

優勝 渋谷教育学園幕張高校(福島みのり,福西 律子,髙橋 優奈)

<前列左 渋谷幕張 右 県立京葉>



《第32回千葉県高校囲碁秋季大会》
 
 平成28年11月5日(土)団体戦
  於 千葉東高校セミナーハウス

男子団体戦は7チーム,女子団体戦は5チームが参加。
男子女子ともスイス方式の4回戦を戦った。

男子は東京学館高校と県立千葉高校が順調に勝ち進み,3回戦で全勝対決を行った。結果東京学館高校が2勝1敗で勝利を収め,この時点で3連勝のトップ。最終戦では,東京学館高校が県立木更津高校,県立千葉高校が志学館高等部に共に3-0で勝利し,優勝は東京学館高校。5年ぶりの優勝である。
主将 佐々木 海 副将 藤井 亮河 三将 髙野 伸一
準優勝は県立千葉高校。主将 井口 達哉 副将 岩瀬 萌 三将 田島 悠輔
3位 県立木更津高校。

女子は春の準優勝校県立京葉高校と3位東邦高校が順調に勝ち進み,4回戦で激突した。主将は東邦高校,三将は京葉高校が勝利を収め,勝負は副将戦へ。東邦高校が3目半の差で勝利を収め,全勝で優勝を果たした。春秋を通じて,団体戦初優勝である。準優勝の県立京葉高校は,4年連続の女子団体戦関東大会出場となった。
優勝 東邦大学付属東邦高校 主将 宮城 千穂 副将 稲垣 真紀 三将 岡崎 冴香
準優勝 県立京葉高校 主将 齋藤 聖奈 副将 長嶋 優希 三将 萩原 幸穂
3位 志学館高等部

<男女入賞校 前列左から 京葉 東邦 志学館 後列左から 千葉 東京学館 木更津>

関東大会への代表は,男女とも上位2チームとなる。

 平成28年11月19日(土)個人戦
  於 千葉県教育会館 501室

男子個人戦には9名,女子個人戦には5名が参加。男子は全員が三段以上,女子も全員が有段者で,熾烈な戦いが展開された。

男子個人戦は財前君(県立船橋)が4連勝で優勝。佐々木君(東京学館)と保川君(八千代松陰)が同率で2位,
4位杜君(渋谷幕張)となった。

女子個人戦は4連勝の宮城さん(東邦)が優勝。準優勝は稲垣さん(東邦),齋藤さん(県立京葉)と長嶋さん(県立京葉)が同率3位となった。

関東大会の代表は,男子19路 財前孝汰郎(県立船橋),保川 翔太(八千代松陰)
                      男子 9路  佐々木 海(東京学館),杜 昱辰(渋谷幕張)
                            女子19路 宮城 千穂(東邦),齋藤 聖奈(県立京葉)
                            女子 9路 稲垣 真紀(東邦),長嶋 優希(県立京葉)

認定大会には59名が参加。段位認定2名,級位認定33名。

<男女入賞者 後列左から保川,財前,佐々木,杜。前列左から齋藤,稲垣,宮城,長嶋。>

Comments