成田空港での深夜滞在 wiki

LCCの早朝便を利用する上で、夜に成田空港に入り、翌朝まで滞在する方法をお知らせします。

21時30分から22時ごろになると千葉県警の成田空港支部の警察、もしくはセコム(警備会社)の方の指示でターミナルの1Fの中央口のロビーに空港滞在者が集められます。(第一ターミナルの1Fまたは第二ターミナルの1F、滞在してるターミナルの1Fに集められます。)

そして、セコムと警察から二重に検査を受けます。
国際線の方はパスポートとチケットの確認(チケット確認はしない場合もあり)、
国内線は身分証(顔写真のあるもの:保険証NG、免許証ok)とチケットの確認(チケット確認はしない場合もあり)。

滞在者の全員の確認が終わるとフロアーの明かりが落とされて、滞在者がいるところの電気のみが点灯しています。
近くのトイレ(ウォッシュレット完備)は一晩中使えます。
パソコンやスマートフォン用の電源は近くの自販機の電源を使用することができますが使う人が多いので予定のある人は早めに確保すべきです。
無料でWi-Fi、無線LANインターネットが使えます。

この時にセコムの警備員さんが交代で一晩中、中央口の郵便受け付近で監視してくれます。

朝4時ごろにフロアーの明かりがつき始めて、人の往来が少しづつ始まります。

※ワンポイント・アドバイス
9時30分頃までにターミナルの1Fの中央口のロビーに行き、寝床を確保することが重要。
最悪下記の写真にもあるようにフローリングで寝ることになります。
また、座席も黒色の座席のほうがクッション性が高く、寝心地もとてもいいです。

場所等

P.S.公式見解
http://goo.gl/xjEKQ
 
夜間のターミナル運用について
 
成田空港のターミナルビルは、航空機の発着可能時間(原則6時~23時)に合わせて運用しております。
また、ターミナルビル内には、大変恐縮ながらお客様にご宿泊頂く施設はございません。
ただし、第1ターミナルビル及び第2ターミナルビルの1階中央出入口については24時間オープンしておりますので、そちらからターミナルビル内へ入館し、指定の場所で早朝の出発便までお待ち頂くことが可能でございます。
その際、夜間お過ごし頂く場所の近辺で、館内清掃や工事・作業等が実施され、お客様にご迷惑をお掛けする場合がございますので、予めご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、第2ターミナルビルには、24時間営業のコンビニエンスストアがございます。