画面取り込みソフト SCFH DSF 使い方

SCFH DSF
非常に軽く、配信開始後に自由に取り込み範囲をかえられ超便利。
 
1 まず、ここからダウンロードして解凍。
  フォルダの中に「install.bat」というファイルがあるので、
  それをダブルクリックしてインストール。
   (64bitの方は「install64.bat」を。)
 「DllRegisterServer In suth.ax succeeded.」という
ダイアログボックスが表示されればインストール成功。
 
・インストールできない場合はランタイムライブラリを
ダウンロードしてインストールしてみてください。



  お使いのパソコンが32bitの方はこちら
              64bitの方はこちら
 
   ※何bitかわからない方はこちらへどうぞ。

 
2 映像の入力ソースをSCFH DSFに設定する。
 
たとえば、 ニコ生の場合、配信開始状態にし、
「放送ツール」「映像」欄でSCFH DSFを選びま
 
Ustreamの場合、ログインしてトップページ右上の
「ライブ配信開始」のオレンジボタンをクリック。
ダイアログが出たら「許可」をクリックして配信画面を表示させ、
ビデオソース欄からSCFH DSFを選びましょう。
 
 
Stickamの場合は、
ログインして、トップページ右上の「ライブ開始」ボタンをクリック。
ダイアログが出たら「許可」をクリックして配信開始し、配信画面を表示。
画面上を右クリックして「設定」をえらび、「AdobeFlashPlayer設定」
のダイアログボックスを表示。
一番右のカメラのアイコンをクリックして、プルダウンからSCFH DSFを選ぶ。
 
JustinTVの場合は、
 サインインしてトップページ右上の「生放送しよう!」の赤ボタンをクリック。
ダイアログが出たら「許可」をクリックして配信開始。
 
配信画面を表示したら、右下のアイコンをクリックして
settings画面を表示させる。
 
「setup video」のカメラアイコンをクリックして、
 
「camera」(select camera)のプルダウンから、
SCFH DSFを選び、設定しましょう。
 
 
右上の「close」をクリックすれば画面がとじます。
 
・Livetubeの場合
 ログインして「今すぐ開始」をクリックすると、
配信クライアントが自動的に起動。
左側のソース欄のSCFH DSFを選び、設定しましょう。
 
 
  ・peercast、なん実Vなど、
配信にWindows Media エンコーダ
を使う場合は、「セッションのプロパティ」の入力ソース
:ビデオ(既定のビデオデバイス)をSCFH DSFに設定しましょう。
 
 
3.SCFH DSFを起動させる。
 
 <ニコ生・Ustream・Stickam・JustinTVの場合>
「select process」画面からご利用のブラウザ名を選び、ダブルクリック。
 
Livetubeの場合>
「select process」画面からLivetube.exeを選び、ダブルクリック。
 
 <peercast、なん実VなどWindows Media エンコーダを使う場合
 「select process」画面からwmec.exeを選び、ダブルクリック。
 
 



・ツールバーからLanguageを選び、
Externalを選択すると日本語化されます。
 
  
4.「範囲選択」をクリックすると、緑の枠が現れるので、
配信したい部分を選び、ダブルクリック。
 
「レイアウト」を押すとどのようにうつってるかわかります。 
真っ暗な場合は、オーバーレイが切れていない可能性があります。
pcwmpプレイヤーの設定を確認してみましょう。
<確認方法>
プレイヤーを起動、画面を右クリックして「WMPmenu」を選択、
「オプション」をクリック、「パフォーマンス」タブの
ビデオアクサラレータ「詳細」ボタンを押す。
「オーバーレイを使う」にチェックをが入っているか。
はいっていなかったら、入れてOKをクリック。
「パフォーマンス」タブにもどったら、「適用」⇒「OK」。
 
再び、真っ暗かどうか確認してみましょう。
「レイアウト」ボタンを押してきちんと映像がうつっていたら成功。
真っ暗ならまだオーバーレイが切れていない可能性があります
 
・オーバーレイを切るソフトOLCを使うと便利です。
アイコンをクリックし、ダウンロードして解凍。
exeファイルをダブルクリックして起動させておいたまま、
pcwmpプレイヤーを起動させます。
 
ウィンドウ固定化ソフトMaximize Assistant
を使うと、配信にのせたくない、あるいはのせたいウィンドウを
指定して固定できるので便利です。
アイコンをクリック、ダウンロードして解凍したうえでお使いください。