Home



皆様CC20参加ありがとうございました!
来年もよろしくおねがいします!

Everyone, thank you for being part of CC20!
See you again next year!

全体集会の一部は後日、参加者以外の方々にもシェアができるように編集中です!
今しばらくお待ちください🙏🏻ご協力をありがとうございます。
We’re preparing the version of the videos that will be shareable to non-participants!  Please wait a little longer🙏🏻 Thank you.



CC20の参加費は無料です!(自由献金あり)

今回のCCは、オンラインで行われることを活かし、より多くの方に参加していただけるよう、無料で開催することになりました。清水まお牧師を通して主のみことばがより広く語られ、それぞれに主のみこころが示されることを期待しています。中西部を越えて、日本人クリスチャンの交わりのために豊かに用いられているCCが、ますます祝されますようにお祈りに覚えていただけますと幸いです。

来年以降のCC運営のためにも、自由献金をウェブ決済にて随時お受けしております。

献金・Tシャツ代支払い用サイト
(献金はCentral Conference Donation、Tシャツ支払いはCentral Conference T-shirtsを選択してください)

【大切なおしらせ】
🍊🐻CC締切まであと1週間!!🐻🍊
One week until the final deadline of CC registration!
ついにレジストの締め切りが迫ってきました!すでに申込みくださった100人を超えるみなさん、ありがとうございます!まだ参加を迷ってるみなさん、誘ってみようか迷ってるみなさん、後でやろう〜と思ってて忘れちゃってたみなさん、ぜひ下記のURLからお申込みください✨
(※集会メッセージ自体はライブストリームを予定していますが、ワークショップやスモールグループなどの参加はレジストが必要となっています。)
みなさんとzoom上でお会いできるのを、準備委員一同楽しみにしつつお祈りしています!




CC20はオンラインで開催されます!


CC20に参加を考えておられる皆さまへ。
主の御名をほめたたえます。
 現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、全世界でさまざまな対策がなされています。シカゴにも3/20に外出禁止令が発出され、多くの方がスケジュール変更を余儀なくされているところです。
 CCも例外ではありません。少し先の日程ではありますが、5/23~25にひとつの場所で集まり、顔を合わせて皆さんと共に礼拝し、交わりを深め、励まし合う時間を持つことが本当に御心にかなったことなのか、実行委員チームで考えました。
 アメリカではまだ感染拡大のピークを迎えていないこと、5月には収束に向かっていたとしても、集団感染のリスクは残ることが予想されること、遠方から参加される方々への配慮等、様々なことが話し合われました。それらを踏まえた上で、残念ながら今年のCCは、シカゴの会場で集まることを諦めた方が良いのではないかという結論に至りました。これは決して簡単な決断ではありませんでした。しかし、アメリカに住む日本人、日本人伝道に思いがある方々への励ましと交わりのために、CCは今必要なイベントだという確信があります。

 そこで、私たちが新たに決定したのは、ただシカゴの会場で集まることを中止にするのではなく、今年はインターネットを用いて主に喜んでいただける新たなCCを作り上げてゆくことでした。

 現段階で検討しているのは、シカゴのコアチームが賛美やメッセージを生配信するのはもちろん、小グループの交わりもZOOMを用いて行なう、より双方向的なものです。詳細はこれから実行委員チームで検討してゆきますので、ぜひ最善のものをおささげできるようにお祈りに覚えていただけると幸いです。そして皆さまにもぜひこの交わりに加わっていただきたいと願っています。
 この方向転換は、ウイルスへの恐れから決断したのではなく、神様への愛、隣人への愛をあらわすために下した決断でもあります(マタイ23:37-39, 1ヨハネ4:18)。また、今この状況下にあって神様の栄光を共にあらわし、共に礼拝する最もふさわしい方法であると、平安をもって受けとめることができました。そしてこの時にこそ、CC20のテーマである御霊と共に歩む生き方を知る必要を感じました。
 実行委員チームは、これからスケジュール等の細かい内容を詰めてゆきます。急な方向転換でまだ戸惑いもありますが、今だからこそ新しいものを作り上げられるチャンスと捉えて共に前進していきたいと願っています。主に忠実に仕えることができ、一致して進められるようにお祈りで支えていただければ幸いです。
 詳細は順次サイト等でアップデートしてゆく予定ですので、ぜひお見逃しなく!

感謝しつつ
2020年3月22日
CC20 実行委員長 秦裕樹


新型コロナウイルス感染症の発生を踏まえた、CC20レジストの対応

 新型コロナウイルス感染症については、中国だけでなく日本、韓国、アメリカも含めて世界各国に感染者が広がっています。今後のアメリカ国内での感染の広がりや、ならびに会場のジャドソン大学の方針(現在;返答待ち)などを踏まえて、現在対応を検討中です。方針が決まるまでの間、一時的に支払いサイトへのアクセスを中止しております。

 CC20への参加を希望される方は、レジストフォームのみ入力いただき、決定後にメールにて個別に支払いのご連絡をいたします。また何か疑問やご質問などがありましたらお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

CC20事務局メールアドレス;centralconference@gmail.com
Central Conference Facebook;https://www.facebook.com/groups/420321784657349/


2020年5月23日(土)〜25日(月)



 
Central Conference 2020 テーマ:
Bear Fruit ~御霊による歩実(あゆみ)~
 

テーマ聖句: ガラテヤ人への手紙5章22−26節

22 しかし、聖霊が生活を支配してくださる時、私たちのうちに、次のような実を結びます。
愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、 23 柔和、自制です。そこには、律法に反するものは何もありません。 24 キリストに属する者は、生まれながらの自分が持つ肉の欲望を十字架につけてしまったのです。25 もし私たちが聖霊の力を受けて生きているなら、すべてにわたって、その導きに従おうではありませんか。 26 そうすれば、互いにねたみ合ったり、いがみ合ったりすることはないでしょう。


Bear Fruitって?

「Bear Fruit」 とは、「実を結ぶ」ことです。この言葉を聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか? 愛・喜び・平安・寛容・親切・善意・誠実・柔和・自制... ガラテヤ人への手紙 5章に書かれている御霊の実を、私たちは「クリスチャンはこうならないといけないものリスト」と考えてしまいがちです。しかし、みことばが言う通り、これらはキリストの福音を信じた人の内に住んでくださっている「聖霊が生活を支配してくださる時」に、恵みとして与えらえるものです。いわば、「クリスチャンからにじみ出るものリスト」である御霊の実を、私たちは結び続けているでしょうか?神様が私たちに望まれている生き方が豊かに詰まっているこの箇所から、聖霊による歩みについて考えてみませんか?

メイン講師として、南カリフォルニアから清水まお牧師をお迎えします。

Central Conference (CC) とは?

 CCは日本語を話すクリスチャンの成長と励まし、ネットワーク作りを目的とし、中西部の奉仕者がJCFNの協力の下で開催している修養会です。毎年、世代を超えて多くの方々が参加され、また、地域の枠も中西部を超えて、南部や東部と北米各地域にネットワークが広がっています。


 例年通り参加者の興味に合わせたトピックでのワークショップなどを企画しております。各集会ではモバイルアプリ(携帯やタブレットなど)での同時通訳、チャイルドケアもありますので、英語を話される方やお子様連れの方も大歓迎です!クリスチャンの信仰に関心のある方や聖書の教えに興味のある方も、どうぞご参加下さい。

場所: ONLINE!
日時:5月23日 1:00PM 〜 5月25日 12:00PM
講師:清水まお牧師
CCのビジョン

「それは、聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、キリストのからだを建て上げるためであり、ついに、私たちがみな、信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、完全に大人になって、
キリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。」(エペソ人への手紙 4:12〜13)