CasualConc ダウンロード

CasualConc ダウンロード

CasualConc はフリーウェアです。再配布してもらってもかまいませんが、自分で作ったプログラムだ、とかにはしないでください。使用する事で問題が起きても責任は持てません、という事です。普通に使っていれば問題はないと思いますが、使用前にコーパスファイルのバックアップをとっておいてください。

注意:CasualConc 以外のアプリケーションのダウンロードは、左のその他のアプリケーションから、それぞれのアプリケーションのページへ行ってください。

ダウンロードができないなどの問題がありましたら、ページ一番下にあるメールアドレス宛に連絡をください。


何ができるかというのを紹介した英語コーパス学会@愛知大学名古屋キャンパス(2016/09)での発表スライドはこちら。大まかに何ができるようになっているのかがわかります。

2017 年 1 月時点でのバージョン(2.0.6)を元に、CasualConc で何ができるかを書かせていただきました。こちらからダウンロードできます(リンク先は関西大学のレポジトリです)。この文章から引用していただく場合は、次の情報を使ってください。

今尾康裕 (2017) 「CasualConcでのアカデミック英語分析-単語検索からデータの視覚化まで-」水本篤 (編) 『ICTを活用した英語アカデミック・ライティング指導-支援ツールの開発と実践-』金星堂, 31-61.



注意:R を 3.3 にアップデートされた場合は、環境設定の R を使った視覚化のチェックボックスを入れ直してください。必要なパッケージが再インストールされます。


現在のバージョンは、2.1.1 (20190609) です。 

システム要件: macOS 10.11 以降がインストールされた Mac 


CasualConc 2.1 マニュアル (英語) (On Google Drive) 

2018/09/28 更新



JAECS(英語コーパス学会)2016 年度春のワークショップで配布したハンドアウト(一部変更あり)を公開します。

JAECS 2016 Workshop Handout (Google Drive にあります。)