映画について

★作品の紹介
2014年2月、アフリカ中部のウガンダで、同性愛者を終身刑にできる「反同性愛法」が成立しました。
国際的な非難が巻き起こる中で、ウガンダに生きる性的少数者たちはより深刻な状況とおかれるようになりました。
本映画はこの法案をめぐり2009年に闘っていたウガンダの性的少数者やその仲間たちを描いた渾身のドキュメンタリーです。

映画の公式予告編 (日本語字幕なし)

YouTube 動画


民衆の差別感情を煽り立てるメディアや政治家と、それでも自らの存在を確かめ今日を生きのびる人々、神という名の暴力と希望……。
「私が私である」ことによって奪われていく日常は、遠い国のことなのか、それとも私たちの別の姿なのか…。

★作品情報
『Call Me Kuchu』
監督:Katherine Fairfax Wright, Malika Zouhali-Worrall
2012|米国・ウガンダ|87 min
音声:英語|字幕:日本語
サブページ (1): 過去の上映会