Calilayとは?

対応サイト上で見ている本が、登録した図書館にあるかを表示するブラウザの拡張機能です。
この拡張があれば、Amazonで検索した本が、図書館にあるのかどうかすぐに分かります。
Amazonのほしいものリスト、MediaMarker、読書メーターに登録しておいた読みたい本がある図書館はどこなのかすぐに調べられます。
Calilayで本との付き合い方が変わるでしょう。
図書館の登録は5つまでできます。お探しの本が、ある図書館になくても、別の図書館にはあるかもしれません。
本が図書館にあれば、予約ボタンからその図書館の予約サイトに移動することできます。

例えば、Amazonの欲しいものリストには、このようにオーバーレイされます。
 
今のところ、対応サイトは以下の通りです。要望があれば他のサイトにも対応します。
図書館検索にはCalilの図書館APIを使っています。

インストール

下記リンク先から拡張機能をインストールしてください。

Firefoxの場合:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/calilay/

Google Chromeの場合:https://chrome.google.com/webstore/detail/cafcmlkomanlkeanjkijmhepabjigeef

使い方

図書館を設定したら、対応サイトを開くだけです。
予約したい本がある場合は予約するボタンをクリックしてください。

図書館の設定

図書館設定ウィンドウを開く

まず、最初に図書館の設定をする必要があります。以下の手順で図書館設定をするウィンドウを開けます。
  1. メニューバーのツールをクリック
  2. アドオンをクリック
  3. 拡張機能タブをクリック
  4. Calilayの設定ボタンをクリック
上記手順で以下のようなウィンドウが開きます。

図書館を設定する

  1. ドロップダウンは左から、都道府県、市町村、図書館名?を選ぶようになっています。選んだら追加をクリックしてください。図書館は5つまで追加することができます。
  2. 図書館を削除したい場合は、その図書館名をクリックして削除ボタンをクリックします。
  3. 図書館設定が完了したらOKボタンを押してください。キャンセルを押すと設定は反映されません。

有効無効を切り替える

蔵書検索をしたくない場合には、機能を無効にすることができます。
  • ステータスバーのCalilayアイコンをクリックすると有効無効を切り替えることができます。
  • 設定画面の「有効にする」チェックボックスでも切り替えることができます。

ソースコード

ソースコードはgithubで管理しています。
http://github.com/namikister/calilay

今後の予定

  • 対応サイトを増やす。読書メーターなど。
  • Safariでも使えるようにする。