ホーム

c.mosさんが製作されたBinary Editor BZの改造版です。
c.mosさんのご好意でソースが頂けました!tamachanがいくつか改造を施しました。

新配布所はこちら: http://code.google.com/p/binaryeditorbz/

旧保管フォルダ: https://docs.google.com/folder/d/0B7h5NcRw8uVCWUQ3WlNIVkZXQ0E/edit


1.6.6 2012/06/10 インストーラ
・構造体(8byteタイプ)をダブルクリックした時、GetValueに8バイト要求するため例外が出たバグを修正
 JumpOffsetのGetValueはよくわからないがm_nBytesが8バイト以上の場合は4バイトに丸める処理を追加
・UACを回避するためBz.defをAPPDATA\BzEditor\Bz.defに移動。
 見つからない場合は往来の読み込み処理(Bz.exeと同ディレクトリのBz.def)
ソース

1.6.5 2012/06/09 インストーラ
・ファイルサイズの違う比較の際、小さいサイズからはみ出した分を違う色(デフォ緑)で表示
・同期スクロール搭載
・NSISでインストーラー作成
・色付けの優先度を変更
 (...構造体→比較違い)→(...比較違い→比較はみ出し→構造体)
ソース: https://docs.google.com/open?id=0B7h5NcRw8uVCT01ROGRvUnI5cnc

1.6.4 2012/06/08
・構造体へdouble, QWORD, qword, float実装
・ファイルサイズが違っても比較できるように
・VC2005でランタイム静的リンク。500kbくらい
https://docs.google.com/open?id=0B7h5NcRw8uVCQlFsVlI1RGtvRkU

1.6.3b (c.mosさん) 2012/05/30
元バージョン
1.6.2からウィンドウのバグが修正されている