Trends in Submanifold Theory

RIMS共同研究(公開型)の1つとして以下の要領で開催されます。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

【日時】2017年6月26日(月)午後 から 6月28日(水)正午まで

【会場】京都大学数理解析研究所1階 111号室

【概要】本研究集会は、京都大学数理解析研究所の共同研究事業の一環として開催されます。
    本研究集会は、部分多様体論および幾何解析の研究者や大学院生を招いて研究発表と討論を
    行うことで、部分多様体論の研究に新たな方向性を見出すことを目的としています。

【支援】本研究集会は、京都大学数理解析研究所(RIMS)の支援を受けています。

【懇親会】本研究集会の懇親会を下記の要領で実施します。
     参加を希望される方は,月16日(金)17:00までに、川上裕(メールアドレスは下記参照)までご連絡ください。
     日時:6月27日(火)17:30から
     会場:アサヒスーパードライ 京都(左の店名をクリックするとホームページが開きます)
 会費:5,400円

【研究代表者・連絡先】川上 裕(金沢大学数物科学系)y-kwkami*se.kanazawa-u.ac.jp (*を@に変更してください)

【プログラム】下段にはPDFファイル版のプログラムもあります。下向きの矢印をクリックしていただきますとダウンロードできます。

6月26日(月)

14:00 - 15:00  國川 慶太(名古屋大学)
ファノ多様体内のラグランジュ平均曲率流の収束について

15:20 - 16:20  山本 光(東京理科大学)
平均曲率流の特異点について

6月27日(火)

9:10 - 10:10  赤嶺 新太郎(九州大学)
3次元ローレンツ・ミンコフスキー空間内の時間的極小曲面のガウス曲率について

10:30 - 11:30  安藤 直也(熊本大学)
様々な4次元空間内の平均曲率ベクトルが零である空間的曲面

13:00 - 14:00  生駒 典久(金沢大学)
Existence of Willmore type spheres

14:20 - 15:20   物部 治徳(岡山大学)
外力を持つ非等方的曲率流方程式の進行波解の存在とその性質

15:40 - 16:40  小磯 深幸(九州大学)
非等方的表面エネルギーの幾何

6月28日(水)

9:10 - 10:10  可香谷 隆(東京工業大学)
接触角条件付き面積保存型曲率流における進行波解の安定性

10:30 - 11:30  本田 淳史(横浜国立大学)
同じ曲率を持つ空間型の特異点を許容する等長はめ込み


サブページ (1): English page
Ċ
川上裕,
2017/05/07 19:29