ボーイスカウト川崎第43団のご紹介・スカウト募集のサイトです。現役スカウト100名以上が在籍し、川崎市麻生区を中心に活動しています。

スカウト随時募集中
はじめは見学・体験入団として参加できます。女の子も歓迎です。

活動費用など詳しくはこちら
 ⇒入団案内・お問い合わせ

お問い合わせ先

募集担当 塩野(しおの)
shioshiono926226@estate.ocn.ne.jp 
090-2533-0290

 ボーイスカウトって…なに?


ボーイスカウトは"野外活動を通じて自立心のある健全な青少年を育成すること"を目的とした、
地域社会における青少年教育活動です。

100年以上の歴史を持つ世界的な社会教育運動であり、世界161カ国で約3000万人日本では約15万人が参加しています。

1907年にイギリスでボーイスカウト活動を興したベーデン・パウエル卿の言葉↓

 ボーイスカウト?カブスカウト? 団・隊って?


ボーイスカウトの活動は、年齢層に応じ5 つの部門により構成されています。
それぞれ「ビーバー隊」「カブ隊」…と呼ばれ、スカウトの年度が変わる9月に上進します。
※入団は9月以外も随時受け付けています。

ビーバースカウト(ビーバー隊) 小学校入学直前の9 月~
カブスカウト(カブ隊) 小学校2年生9月~
ボーイスカウト(ボーイ隊) 小学校5年生9月~
ベンチャースカウト(ベンチャー隊) 中学校3年生9月~
ローバースカウト(ローバー隊) 18 歳以上~25歳

このビーバーからローバーまでの隊が集まったものが、団です。
川崎第43団は、川崎地区でトップクラスのスカウト数を誇る団です。

各隊の目標・教育のねらい・制服や、隊から世界機構までの組織構成など、
くわしくはこちら ⇒組織と構成

 いつ、どこで、どんなことしているの?


月2~3回主に日曜日に、自然観察ハイク、山ハイク、スキーキャンプ、夏キャンプ、サイクリングなどの野外活動を中心に、料理大会、餅つき、募金活動、除夜の鐘つき、手作りカーレース、クリスマス会など、さまざまな活動を行なっています。

化石掘り
化石掘り

■ カブ隊の活動内容


スキーキャンプ
スキーキャンプ

■ 主な活動場所

主な活動場所は、新百合ヶ丘、黒川(野外活動センターほか)など、川崎市麻生区近辺です。
川崎市は工業都市として知られていますが、麻生区は里山などの自然がまだまだ残されています。
また、ハイクでは丹沢方面や江の島などに、夏キャンプやスキーキャンプでは山梨や長野まで、足を延ばします。