Home

「現地の人たちによる                              


           現地の人たちのための 


                    現地の人たちの健康・医療を」 

私たちは、インドネシアのパプア州にて国際保健医療活動を行っているNGO団体(非政府組織)です。

1995年に当団体の現代表がパプア州を訪れた際に、ソロバ村村長から支援の要請を受けたことがきっかけで、

その翌年である1996年、代表とその趣旨に賛同した教員、学生によって「アジア・僻地医療を支援する会」は

  NGO
団体として設立されました。

以来、本当に現地の人たちの望む支援の在り方を考えながら、10年以上にわたって支援活動を継続しています。


Comments