ようこそ

AutoHotkeyはオープンソースで誰でも制限無く利用出来る※1Windowsプラットフォームで動く強力なスクリプトエンジンで、キーボードやマウスをカスタマイズしたり、ウィンドウ操作を自動化したりできます。

また、AutoHotkeyはインストールや実行に管理者権限が無くても問題ありません。このため、USBメモリ等にスクリプトと実行ファイルを入れておけば、いつでも自分用の環境を再現することができます。

公式版はここから、ユニコード対応した派生版はここから入手ができます。

このサイトではAutoHotkeyの日本語リファレンスを公開しています。本家公式版だけでなくメジャーな派生版のAutoHotkey_Lの内容もサポートしています。

機能の詳細はリファレンスを参考にしてください。

※1 : ライセンス形態は GNU General Public License

備考

初めて来る方はこのサイトについてをご一読下さい。

AutoHotkeyを流行らせるページを利用していた方は、変更履歴を見ることで変更点の確認ができます。

謝辞

このサイトは旧「AutoHotkeyを流行らせるページ」(現在は跡地)の日本語化ドキュメントを元に作成されています。
日本語情報が少ない時期から長きにわたって情報発信された管理人様に感謝いたします。

Comments